日本人類遺伝学会第62回大会

日本人類遺伝学会第62回大会

神戸国際会議場 | Japan, Asia
Topic: Human Genetics & Genetic Disease

ランチョンセミナーでは、神奈川県立こども医療センターの黒澤 健司 先生に、医療者の立場で次世代シーケンサーを扱った経験についてご講演いただきます。ブースでは、疾患関連遺伝子にフォーカスしたエクソームシーケンスキット、TruSight Oneシリーズの最新情報を始め、ゲノム情報を臨床研究に役立てるための製品をご紹介します。

ランチョンセミナー 要旨および詳細

時間 11/16(木) 12:10 - 13:10
演題 県立病院における次世代シーケンスの経験
演者 神奈川県立こども医療センター 遺伝科
黒澤 健司 先生
座長 信州大学 特任教授
福嶋 義光 教授
会場 第4会場 (神戸国際会議場 501) ランチョンセミナー3


ブース情報

従来のTruSight Oneに約1900遺伝子を追加したTruSight One Expandedパネル、定評あるNextera DNAライブラリー調製キットの改良版Nextera DNA Flexキット、待望のNovaSeq 高出力フローセル、アジア人ゲノム情報に基づいて設計された低コストジェノタイピングアレイAsian Screening Arrayなど、ヒトゲノム解析にお役立ていただける新製品の情報をご紹介します。

  • TruSight One シリーズフライヤー
  • NovaSeq 5000/6000 カタログ
  • NovaSeq S4 フライヤー
  • Asian Screening Array(ASA) フライヤー
  • Nextera DNA フライヤー
  • Nextera DNA データシート
アジア人特有の多因子疾患・未病の解明に挑むAsian Screening Arrayコンソーシアム

Asian Screening Array (ASA) コンソーシアムは、最新のアジア人ゲノム約1万人分にもとづき、アジア人の解析に最適化された新しいマイクロアレイを設計するためのコラボレーションです。先行製品であるGSAと同じ「高いインピュテーション精度を発揮するGWAS Backboneと専門家によって選定されたクリニカルリサーチコンテンツを搭載する」というゴールに向け、日本人を含むアジア人向けのSNPコンテンツを選択し搭載します。

ASA 特集ページを見る

エクソームシーケンスで疾患研究を加速

イルミナでは、臨床研究エクソーム解析に特化したTruSight One、がんや遺伝性疾患研究にご利用いただけるエクソームキットなど、幅広いアプリケーションに対応したライブラリー調製キットをご用意しています。

エクソームシーケンス 特集ページを見る

第46回日本免疫学会学術集会
仙台国際センター | Japan, Asia
Topic: Human Genetics & Genetic Disease