次世代シーケンサーを利用した新規genotyping技術GRAS-Diの開発【イルミナiSchool プロフェッショナル】

トヨタ自動車株式会社
新事業企画部バイオ・緑化研究所
榎 宏征 先生
Topic: Customer

今回、NGSを利用した新規genotyping技術”Genotyping by Random Amplicon Sequencing-Direct (GRAS-Di)”を開発しました。GRAS-Diは、高濃度ランダムプライマーとシーケンスアダプター配列による2回のPCRにより、数万アンプリコンからなるシーケンスライブラリーを作製しNGSによる解析によりSNPを検出する技術です。リファレンス配列を用いたプライマー設計やサイズセレクション、断片化処理、サンプルノーマライゼーション、また特別な装置などを必要とせず、簡便かつ低コストな技術として期待されます。これまでに通常のリファレンス配列を用いたSNP検出だけでなく、独自のリファレンス配列非依存アルゴリズムを併用することでサトウキビのようなヘテロかつ高次倍数性の生物の解析も可能です。今回、本技術の概要に加え、イネおよびサトウキビでの解析結果について紹介する予定です。 

皆様のご参加、お待ちしております。

※ 登録情報が不十分な場合や競合他社からの参加はお断りして おります。ご了承ください。



次世代シークエンサーを用いた腸内細菌叢解析のためのサンプル調製法と腸内細菌叢データを活用した健康科学への展開【イルミナiSchool プロフェッショナル】
国立研究開発法人
医薬基盤・健康・栄養研究所
國澤 純 先生
Topic: Microbiology & Infectious Disease : Sequencing : Customer