まだ見つかっていない被疑者および
法医学ケースの関連性を迅速に特定

データベースの法医学プロファイリング

次世代シーケンス(NGS)はDNAデータベースサンプルを効率的に処理できます。それにより、DNAプロファイリングを用いて、拘束されていない被疑者や法医学的ケース間の関連性をより迅速に特定する法的執行が可能になります。

数百万に及ぶDNAプロファイルが、国内および海外のDNAデータベース内でキュレーションされます。こうしたプロファイルは司法当局が犯人を特定し、多数の犯罪例を関連付け、失踪事件を解決するための支援となります。

世界中のDNAデータベースはポリメラーゼ連鎖反応(PCR)を用い蛍光ベースの波長検出法を実施して、これらのDNAサンプルを解析します。このPCRテクノロジーはほぼ20年間にわたり使用されており、変更されていません。

法医学研究室ではNGSを使って多くの選択肢を自由に持つことができ、高品質の法医学DNAプロファイルを作成できます。単一でオールインワンのワークフローにより、効率的にランを実行でき、ケースワークサンプルに関する情報を得ることができます。SBSでは複数のマーカーを連続してではなく同時にシーケンスするため、ランの実行時間が短縮されます。

DNAデータベースのための法医学プロファイリング

NGSでは、従来の方法に比べより多くの情報が得られます。MiSeq FGxシステム、DNAデータベースおよび法医学犯罪ラボラトリーを用いて以下のことができます。

  • 世界中の犯罪ラボラトリーで使用中のすべての遺伝子座、さらに何百種もの遺伝子座を同時に解析
  • ローカル、国内、および海外のデータベースに保管されたアップデート不要のDNAサンプル
  • より多くのマーカーを対象とする際のシーケンスランの拡張が容易
  • 研究ニーズに適したラン実行時間および使いやすさの提供
  • 最短のサンプル調製時間により得られる利点

以下のをクリックしてワークフローの各ステップで使用する製品をご覧ください。

DNA抽出および定量

DNA抽出法および定量法については、現在ご使用中の手法を推奨いたします。イルミナはこのステップで使用する製品は提供しておりません。

ライブラリー調製

ForenSeq DNA Signature Prep Kit

電子メールにて法医学ゲノムにおける最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。

MiSeq FGx法医学ゲノミクスシステムのウェブキャスト
MiSeq FGx法医学ゲノミクスシステムのウェブセミナー

ここからデモンストレーションをご覧になれます。MiSeq FGxシステムの使いやすさを実感してください。

ウェブキャストを視聴
法医学ゲノミクス向けNGS
概要:法医学ゲノミクスのためのNGS

NGSの概要と法医学ゲノミクス向けアプリケーションをご覧ください。

PDFにアクセス
バイオインフォマティクスで法医学ゲノミクスを効率化
バイオインフォマティクスで法医学ゲノミクスを効率化

イルミナの法医学ゲノミクスワークフローが法医学アプリケーションにもたらす変革についてご覧ください。

PDFにアクセス
MiSeq FGxシステム
MiSeq FGxシステム

このシーケンスシステムは、法医学DNAプロファイリングをサポートするようデザインされています。

ビデオの視聴