TruSight™ Oncology 500 製品シリーズの拡大により、お客様のラボで組織とリキッドバイオプシーのサンプルを解析できる柔軟性が得られます

リキッドバイオプシーを用いるバイオマーカーの発見

TruSight Oncology 500 ctDNA

十分な組織がありませんか?お客様が求める洞察を見つけるチャンスはまだあります。TruSight Oncology 500 ctDNAにより、組織サンプルを利用できない場合に代わりとして使用できる非侵襲的なリキッドバイオプシー解析が可能になります。リキッドバイオプシーは、血中循環腫瘍DNA中でバイオマーカーを検出することにより、組織サンプルで得られた結果を補足するものとしても使用できます。

詳細はこちら

大きなバッチサイズの組織サンプルを解析

TruSight Oncology 500 High-Throughput

TruSight Oncology 500 High-Throughputを用いてより多くのサンプルをより短時間で処理できます。拡張性のあるバッチサイズにより、NovaSeq™ 6000シーケンスシステムを用いて、ランあたり16、32、72、または192の組織サンプルを処理できる柔軟性が得られます。

詳細はこちら

拡大したイルミナの製品シリーズの詳細はこちら

TruSight Oncology 500 ctDNA データシート

リキッドバイオプシーアプリケーションスポットライト

TruSight Oncology 500 High-Throughputデータシート

Oncology 500アーリーアクセスプログラムの記事

TruSight Oncology 500 製品シリーズの詳細について知りたい方は、こちらからお問合せください。