第59回日本肺癌学会学術集会

第59回日本肺癌学会学術集会

京王プラザホテル、新宿NSビル | Japan, Asia
Topic: Agriculture Genomics : Cancer Genomics

12/1(土)には、静岡県立静岡がんセンター 山口 建 先生に「がんゲノム医療―肺がん800 例を含む5000 例の解析結果」と題してご講演いただきます。ぜひご参加ください。

 

モーニングセミナー

日時 12月1日(土)7:00~7:40
会場 第5会場(京王プラザホテル 南館 4階 錦)
演者 静岡県立静岡がんセンター
山口 建 先生
演題 がんゲノム医療―肺がん800 例を含む5000 例の解析結果

要旨

静岡がんセンターでは、2014年より包括的がんゲノム医療研究 プロジェクト HOPEを開始し、現時点で、手術可能なすべてのがん種5,000症例あまりを登録している。

対象は、手術時に採取された新鮮凍結組織で、全エクソーム解析、がんパネル解析(409遺伝子)、全遺伝子発現解析などを実施した。今回は、肺がん800症例について、他のがん種4,000余例との比較のもとに分析する。

具体的な検討項目は、体細胞系列については、ドライバー遺伝子、遺伝子異常総量、染色体不安定性、クローン性造血、腫瘍微小環境(血管新生、免疫)など、また、生殖細胞系列については、遺伝性がん、非がん性遺伝疾患、がん易罹患性、薬物代謝酵素などである。 さらに、樹状細胞ワクチンをベースとしたネオアンチゲン免疫療法について、全エクソーム解析結果を用いた基礎的検討の一端を紹介する。



アグロ・イノベーション 2018
東京ビッグサイト(西1・2ホール) | Japan, Asia
Topic: Agriculture Genomics