Skip to content

FFPEサンプルを用いたシーケンスは、ゲノムサンプルが分解されていたり、十分な収量が得られないこともあるために、サンプル調製が難しく、チャレンジングな手法であるといえます。本ウェビナーでは、FFPEサンプルを用いてシーケンスを行う際の注意点をご紹介させていただくとともに、弊社で取り揃えておりますFFPEサンプルのライブラリー調製キットに関して、ご案内をさせていただきます。

Date & Time
2015/11/06
Location
Japan
Asia
Affiliation
イルミナ株式会社
テクニカル アプリケーション サイエンティスト
Presenter
山重 りえ
Download PDF Download PDF ウェビナーを見る