次世代のがん治療としての免疫療法

PDFダウンロード


がんおよび免疫研究において、次世代シーケンス(NGS)の有用性が示されています。例えば、NGSによりがんゲノムや腫瘍の進行に関与する細胞内メカニズムの知見が得られたり、治療に応じて発生するクローン増殖や細胞集団の縮小を高感度にモニタリングできる、など個別化免疫療法の開発に貢献しています。

本アプリケーションスポットライトでは、チェックポイント阻害薬、ワクチン免疫療法、および養子細胞移植という3種類のがん免疫分野におけるNGSを活用した最新の知見を解説しています。ぜひ、ダウンロードの上、ご覧ください。

形式:PDF