This partnership
is personal

がんの同定と治療のアプローチを変える
ゲノムソリューション

がんゲノムにおけるNGSの未来

ゲノムにフォーカスした薬理学は、がん治療において大きな役割を示すようになりました。そしてNGSは個々の腫瘍における分子基礎をより深く、より精確にとらえる価値のある手法として認識され始めています。がんにおいてターゲット治療法が新たな治療の標準化となるにつれて、NGSによるコンパニオン診断は将来患者さんのアウトカムを最適化するための治療選択肢をもたらす可能性があるとして、広く知られています。

Understand Your Genome (UYG)シンポジウムのような取り組みでは、将来の個別化医療の期待に沿い、この分野における教育を目的としています。このイベントでは専門家や医師などのコミュニティーを一同に会してNGSの臨床的な可能性を議論し、こうした会話が今後社会における個別化ヘルスケアに導くことを期待しています。

NGSの役割は、がんにおける将来を大きく変革しており、個別化医療の有望およびそのための進歩は明らかなものです。このページは、さらなる学びの場として様々なリソースをご提供しています。

Oncology
Image
腫瘍学者のためのNGS基礎

NGSテクノロジーおよび将来臨床がん分野におけるその役割について、ぜひお読みください。

PDFを読む
Image
がんにおけるゲノムアプリケーション

リスク予測とプレシジョンメディシンのために、がんにおけるゲノムアプリケーションについてイルミナのメディカルアフェアチームが紹介しています。

詳細はこちらから
Image
アメリカにおけるがん治療の現状

American Society of Clinical Oncology (ASCO) ではアメリカにおける将来のがん治療に影響をもたらすトレンドについて、報告書をリリースしました。

ASCO.orgをクリックする
Image
Understand Your Genome

このシンポジウムは個別化医療の将来にむけて、臨床コミュニティーに働きかけ、教育コンテンツを提供し、動機づけとなることを目的としています。

詳細はこちらから