トランスレーショナル研究および臨床研究者向け製品

疾患生態学およびリプロダクティブヘルス(性と生殖に関する健康)における遺伝学の役割をさらに解明するサポート

臨床研究製品

Areas of Research Focus

Systems

Technology

Key Use

Cancer Type

Specialized Sample Types

Variant Class
Image
24sure Microarray

着床前遺伝子スクリーニングにおいて正確でタイムリーな結果が得られる、広く使用されているマイクロアレイおよび実績のある方法。

Image
24sure+ Microarray

全染色体のコピー数の不均衡および極体、割球および胚盤胞における副染色体の構造的不均衡をアッセイするためのマイクロアレイです。

Image
HumanCytoSNP FFPE-12 BeadChip

このBeadChipアレイは、ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)腫瘍⁄正常サンプルペアを使用し、細胞遺伝学研究に最適化されています。

Image
HumanCytoSNP-12 BeadChip

この12サンプルフォーマットのBeadChipアレイでは、重複、欠失、増幅、コピー数中立のLOH、およびモザイクなど、ヒトゲノムにおける遺伝的変異や構造変異を解析することができます。

Image
HumanKaryomap-12 DNA Analysis Kit

このゲノムワイド核マッピングマイクロアレイでは、胚生検の単一細胞を検査して単一遺伝子疾患の遺伝についての知見を得ることができます。

Image
Infinium CytoSNP-850K v1.1 BeadChip

コンソーシアムで開発されたこのアレイは、先天性疾患やがん研究において細胞遺伝学的に重要な遺伝子を包括的にカバーしています。

Image
SureMDA Amplification System

核マッピングアッセイプロトコールで使用し、単一の胚細胞または複数の胚細胞から全DNAの全ゲノムを増幅します。

Image
SurePlex DNA増幅システム

単一細胞からDNAテンプレートを作成するために使用します。24sure異数性スクリーニングアレイまたはVeriSeq PGSアプリケーションとの使用に適しています。

Image
SureRef Reference DNA

単一細胞または複数のわずかな細胞からの増幅DNAを解析する際に24sureプロトコールの一環として使用することが推奨される増幅ゲノムDNAです。

Image
TruSeq Amplicon - Cancer Panel

TruSeq Amplicon - Cancer Panelは、体細胞変異を検出するための高度にマルチプレックスされたターゲットリシーケンスアッセイです。

Image
TruSight Cancer

専門家が精選したこのシーケンスパネルでは、さまざまながんの罹患素因と関連付けられている94個の遺伝子と284個のSNPをターゲットとしています。

Image
TruSight Cardio Sequencing Kit

このキットは、遺伝性心臓疾患(ICC)との関連が示唆される原因変異を特定するための包括的でコスト効率の良いソリューションを提供します。

Image
TruSight HLA v2 Sequencing Panel

イルミナの実績のあるNGSテクノロジーとAssign解析ソフトウェアを用いて、フェーズされた明瞭なHLAタイピングを1回のアッセイで行うことが可能です。

Image
TruSight Inherited Disease

TruSight Inherited Diseaseは、小児期に発症する重度劣性疾患に関連する552遺伝子にフォーカスするターゲットシーケンスパネルです。

Image
TruSight Myeloid Sequencing Panel

TruSight Myeloid Sequencing Panelは、急性骨髄性白血病(AML)、骨髄異形性症候群(MDS)、骨髄増殖性腫瘍(MPN)、慢性骨髄性白血病(CML)、慢性骨髄単球性白血病(CMML)、および若年性骨髄単球性白血病(JMML)などの骨髄性悪性腫瘍に関連した変異をターゲットにしています。

Image
TruSight Oneシーケンスパネル

このパネルは、疾患の原因となる変異が含まれているエクソン領域にフォーカスしています。ラボでは、現場で需要の高い分子アッセイを1回のアッセイで実施することができます。

Image
TruSight RNA Fusion Panel

TruSight RNA Fusion Panelでは、ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)サンプルやその他のがんサンプルにおいて融合遺伝子を包括的に検出できます。

Image
TruSight RNA Pan-Cancer

FFPEを含むあらゆる種類のRNAサンプルにおける遺伝子発現、変異および融合について1,385に及ぶがん遺伝子をターゲットとします。

Image
TruSight Rapid Capture

TruSight Rapid Captureオールインワンキットでは、たった1日半で最大96サンプルのターゲットシーケンスライブラリーの調製と濃縮が可能です。

Image
TruSight Tumor 15

シンプルで迅速なワークフローにより、1回のアッセイで、一般に固形がんでよくみられる15の変異遺伝子に焦点を絞ったシーケンスパネルです。

Image
TruSight Tumor 26

26遺伝子を対象とする低頻度変位の検出が可能になります。

Image
VeriSeq PGS

異数性スクリーニングで正確な結果を提供し、将来の機会を広げる、PGS用の完全に検証済みの次世代シーケンスソリューションです。