This partnership
is personal

がんの現実と未来を変えるための精確なソリューション

ゲノム創薬

次世代シーケンス(NGS)技術によって、研究者や薬剤開発企業は、がんの素因に働きかけて増殖を促す生物学についてより詳細に理解することができます。こうして得られた洞察は、ターゲット療法や複数の被検体による腫瘍解析の開発へと繋がっています。これにより、がん治療や再発をモニターする新たな手法を利用する機会が、次々と得られています。

イルミナは、包括的なゲノムソリューションを提供し、有数の薬剤関連機関と連携して、革新的ながん治療薬の創薬を実現します。

 
コンパニオン診断の開発

標的治療の開発パイプラインが充実してくるにつれ、包括的な腫瘍プロファイリングの必要性がますます高まってきています。

詳細を見る ≫
創薬のためのNGS

NGSは、ゲノム変異を探求する医薬品開発者を支援します。NGSが、標的探索、バリデーション、臨床開発に必要な情報を提供します。

詳細を見る ≫

電子メールにてゲノム創薬における最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。

画像
時代の先を行くビジョン

ゲノミクスで腫瘍学の未来を変えるイルミナのイニシアチブについて、イルミナのCMOであるDr. Richard Klausnerの解説をご覧ください。

ビデオの視聴
画像
個別化医療のための提携

腫瘍診断の開発に関する製薬企業との提携戦略の詳細についてご覧ください。

PDFにアクセス