Genomic enhancements for agriculture

アグリゲノム

急激な人口の増加と気候の変化は、食料供給維持における独特な課題です。これを乗り越えるために、科学的なサポートが必要となっています。農業におけるゲノム解析、あるいはアグリゲノムと呼ばれる分野は、持続的な生産性を促進し、急増する人口に対する食料問題にソリューションを提供します。

継続的な新製品とアプリケーションの開発を通して、イルミナは農業における研究者をサポートする革新的なアプローチを提供します。イルミナのテクノロジーは動植物の育種研究の手助けを行い、理想とする形質を同定することで健康で生産性の高い家畜と農作物をもたらします。

Transform the future of agriculture with genomics
 
動植物ジェノタイピング

今日の農業ゲノム研究者は、多くのテクノロジーを所有しています。アレイベースのSNPジェノタイピング、そして次世代シーケンサーは、育種決定をサポートするためのスクリーニングおよび探索ツールとして使われています。

大規模な全ゲノム関連解析(GWAS)の実施、あるいは商業施設として遺伝解析サービスの提供において、イルミナの業界をリードするデータクオリティとコンテンツの柔軟性は、ほぼ全てのアプリケーションに対応することができます。

詳細はこちらから
動植物シーケンス

次世代シーケンサー(NGS)はゲノムが複雑で既知の知識が限られている農業研究において、特に有用なテクノロジーです。NGSは病原体を同定することができ、また短期間で微生物のトラッキングやウィルス適応をラボあるいはフィールドで観察することが可能です。

詳細はこちらから
商業応用

イルミナのシーケンスとジェノタイピングテクノロジーは、数多くの農業パイプラインのステップにお使いいただくことができます。これらのテクノロジーは生産、生殖、健康における遺伝的基礎知識を促進し、幅広いアプリケーションと生物種に適応することが可能です。

詳細はこちらから
アグリゲノム関連製品と受託サービス

イルミナの製品は、農業研究者を強力にサポートし、高いデータクオリティと柔軟なカスタム化により遺伝解析をさらに探索することができます。

詳細はこちらから
コンソーシアム

イルミナが提供するコンソーシアムによるコラボレーションは、業界をリードするテクノロジーと経験豊富な複数サイトのプロジェクトマネージメントを組み合わせたものです。イルミナのソリューションはコンソーシアムプロセスを簡素化する一方で、プログラムの効率性を最大限に活かし、優れた結果をもたらします。お客様が研究にフォーカスできるように、イルミナがプロセスを管理します。

詳細はこちらから
Library Prep and Array Kit Selector
ライブラリー調製とアレイキットセレクター

イルミナでは包括的で使いやすい次世代シーケンサーのライブラリー調製キットをDNAおよびRNA、エピジェネティクス用にご提供しています。

適切なキットを探す適切なキットを探す
Bovine Genotyping Improves Milk Production
ウシのジェノタイピングで牛乳製造を改善

Martin DairyではBovineSNP50 BeadChipアレイによりジャージーにおける遺伝的進歩を加速しました。

PDFを読む
Genotype Cattle Efficiently
ウシジェノタイピングの効率化

GeneSeekではBeadChipをベースとしたツールを使い、遺伝的メリットを測定し、優良な種畜を同定しています。

PDFを読む
Using Genomics to Improve Drought Tolerance in Corn Hybrids
ゲノムを使いトウモロコシの干ばつ耐性を改良

SyngentaではHiSeq2500システムを使い、新しい交配種のトウモロコシにおける作用機序を理解しようとしています。

PDFを読む
Sequencing Tracks a Deadly Porcine Virus
シーケンスでブタウィルスをトラッキング

MiSeqシステムにより新しいブタウィルスの特徴づけ、および分子的な進化と拡散について理解することができるようになりました。

PDFを読む
Bringing a Better Steak to Texas
テキサスにより良いステーキをもたらす

BovineSNP50 BeadChipを用いた遺伝選抜ツールにより、44の牧場でアンガス牛のクオリティを食卓にお届けします。

PDFを読む
Genomic Data Adds Value in Marketing Holstein Sires Globally
ゲノムデータによりホルスタイン雄親の価値をグローバルに訴える

Jetstream GeneticsではBovineSNP50 BeadChipによるデータを使い、若い雄牛の遺伝的メリットの評価と選抜を行っています。

記事を読む
Genomic Selection and Breeding
ゲノム選抜と育種

次世代シーケンサーとジェノタイピングテクノロジーが動物育種に革新をもたらします。

PDFを読む

電子メールにてアグリゲノムにおける最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。