TruSight RNA Pan-Cancerパネルを用いた癌関連遺伝子の発現解析と融合遺伝子検出【イルミナiSchool 中級】

TruSight RNA Pan-Cancerパネルを用いた癌関連遺伝子の発現解析と融合遺伝子検出【イルミナiSchool 中級】

池田 理恵子, イルミナ株式会社 フィールド アプリケーション コンサルタント
Topic: Cancer Genomics : Sequencing

TruSight RNA Pan-Cancerパネルは1,385のがん関連遺伝子をターゲットにデザインされており、分解の進んだFFPE由来の少量RNAサンプルからも、発現解析及び融合遺伝子の検出が可能です。また、MiniSeqやMiSeqを使った経済的なRNAシーケンスを実現します。本セッションでは、実験のポイントからワークフロー、BaseSpaceを用いた解析方法までご案内します。



There are no related events.