開催予定ウェビナー

ウェビナー

Filter By Topic:
Filter By Region:
【イルミナiSchool 初級】SAV(Sequencing Analysis Viewer)でランの評価と改善を行う

イルミナの次世代シーケンサーは、SBS (Sequencing by Synthesis)法に基づいて配列データや、クオリティに関する様々な数値を生成します。それらはSAV (Sequencing Analysis Viewer) ソフトウェアで、可視化することが可能です。SAVでは、配列のクオリティの評価だけではなく、ランの改善にも役立つ情報を確認できます。本セッションでは、SAVの使い方、およびランの評価の方法と改善のヒントについてご説明します。

イルミナ株式会社
テクニカル アプリケーション サイエンティスト
西田 圭伸
Topic: Sequencing
【プロフェッショナル】次世代シーケンサーを利用した新規genotyping技術GRAS-Diの開発

今回、NGSを利用した新規genotyping技術”Genotyping by Random Amplicon Sequencing-Direct (GRAS-Di)”を開発しました。GRAS-Diは、高濃度ランダムプライマーとシーケンスアダプター配列による2回のPCRにより、数万アンプリコンからなるシーケンスライブラリーを作製しNGSによる解析によりSNPを検出する技術です。リファレンス配列を用いたプライマー設計やサイズセレクション、断片化処理、サンプルノーマライゼーション、また特別な装置などを必要とせず、簡便かつ低コストな技術として期待されます。これまでに通常のリファレンス配列を用いたSNP検出だけでなく、独自のリファレンス配列非依存アルゴリズムを併用することでサトウキビのようなヘテロかつ高次倍数性の生物の解析も可能です。今回、本技術の概要に加え、イネおよびサトウキビでの解析結果について紹介する予定です。 

皆様のご参加、お待ちしております。

※ 登録情報が不十分な場合や競合他社からの参加はお断りして おります。ご了承ください。

トヨタ自動車株式会社
新事業企画部バイオ・緑化研究所
榎 宏征 先生
Topic: Customer
【イルミナiSchool 初級】BaseSpace Variant Interpreter (Beta!) 、ことはじめ

弊社 Variant Interpreter Beta (バリアントインタープリタ) が現在ウェブブラウザからお使いいただけるのをご存知でしょうか?
Variant Interpreter は、最新リリース製品のバリアントアノテーション、知識ベースツールです。鋭意開発が進んでおり、ほぼ毎月、バージョンアップしています。本年2017年は、β版として無償アクセスが可能です。本回では、簡単にはじめかた、主な機能、操作インターフェイス、旧製品との比較など、ご紹介を差し上げます。

イルミナ株式会社
シニアバイオインフォマティクス サポートサイエンティスト
癸生川 絵里
Topic: Sequencing