次世代シーケンサープラットフォームの比較

このツールは、次世代シーケンサーシステムを比較し、お客様のラボ、アプリケーションに最適なシステムを探すことができます。

戻る リセット

研究目的での使用に限定 分子診断 法医学ゲノム

がんゲノム アグリゲノム 遺伝性疾患 微生物ゲノム 生殖医学 集団規模のWGS その他の関心領域

大規模全ゲノムシーケンス(ヒト、植物、動物) 小規模全ゲノムシーケンス(微生物、ウイルス) エクソームシーケンス ターゲット遺伝子シーケンス(アンプリコン、遺伝子パネル) ターゲットRNAシーケンス 全トランスクリプトームシーケンス Small RNA解析 ChIP-Seq メチル化シーケンス 16Sメタゲノムシーケンス

MiSeqDx

次世代シーケンス(NGS)技術は広い視野のヒトゲノムを示すことができるため、ヒトの健康に関連するゲノム情報の発見および適用に役立ちます。最終的には、より正確な診断、予後、および治療選択につながります。臨床ラボはNGSとFDA承認MiSeqDxシステムの利点を生かすことができます。

このシステムの心臓部は、FDA承認MiSeqDxシステムで、デザインおよび性能が厳しく検証されています。現在、MiSeqDxシステムでは、2種類のIVDアッセイおよび1種類のIVDキットがご利用いただけます:

  • MiSeqDx Universal Kitでは、独自のNGS臨床検査を作成して、ラボの提供を拡大し、絶え間なく高まるニーズを満たすことができます。
  • MiSeqDx Cystic Fibrosis 139-Variant Assayは、139の臨床的に関連するおよび機能が確認されたCFTRバリアントを検出します。
  • MiSeqDx Cystic Fibrosis Clinical Sequencing Assayは、CFTRのタンパク質コーディング領域およびイントロンとエクソンの境界における変異を検出します。

MiSeq FGx

MiSeq FGxシステムは、法医学のゲノミクスアプリケーションを目的として設計され、すべてバリデート済みである初のシーケンスシステムです。サンプルから結果までのワークフローを備えたシステムは、専用ライブラリー調製キット、カスタマイズ済みのインスツルメントコントロールソフトウェア、および解析ソフトウェアを使用しており、通常のサンプルから難易度の高い法医学サンプルまで、信頼性の高い解析をサポートします。

MiSeq FGxシステムのワークフローは使いやすく、自動化されていて迅速です:

  • コンパクトな一体型のプラットフォームに、クラスター形成、ペアエンドシーケンスの流体工学、およびSBSケミストリーが組み込まれています
  • 直感的なタッチパネルスクリーンは、装置の操作を簡単にします
  • RFIDがついたワンタッチ操作の試薬は、さらなるスピードと簡便性をもたらします
NovaSeqシリーズ HiSeq X TenおよびHiSeq X Five
NovaSeqシリーズ
幅広いアプリケーションに対応できるスケーラブルなスループットと柔軟性。
HiSeq X TenおよびHiSeq X Five
全ゲノムシーケンスに最適化した超ハイスループットシステム。
  NovaSeqシステム HiSeq Xシリーズ*
  NovaSeq 6000 HiSeq X Five HiSeq X Ten
データ量 167~6000Gb 900~1800Gb 900~1800Gb
ラン時間 19~40時間 3日未満 3日未満
1ランあたりのリード数 14億~200億§ 30億~60億 30億~60億
最大リード長 150bp x 2 150bp x 2 150bp x 2
1ランあたりのサンプル数| 4~48 8~16 8~16
1サンプルあたりの相対価格|
装置の相対価格|
ダウンロード スペックシート スペックシート スペックシート

* 仕様はHiSeq Xシステム1台分の性能基いて記載されています。HiSeq Xシステムは、HiSeq X TenまたはFiveの一部としてご提供しており、単体での販売はしていません(追加購入の場合を除く)。

† 本製品の使用目的は研究に限定されます。診断での使用はできません。

‡ データ量範囲は未発売のS4フローセルのデュアルフローセルランに基づいており、性能基準は予告なく変わる場合があります。

§ 1ランあたりのリード数は未発売のS4フローセルのデュアルフローセルランに基づいており、性能基準は予告なく変わる場合があります。

| ヒトゲノムの30Xカバレッジに基づいて、ゲノムあたり100Gb以上を想定。サンプル数は対象生物種のゲノムサイズに基づき、他の種では異なります。

[アプリケーションはこちら]

MiniSeqシステム MiSeqシリーズ NextSeqシステム HiSeqシステム NovaSeqシリーズ
MiniSeqシステム
ロースループットのターゲットDNAシーケンスおよびターゲットRNAシーケンス。
MiSeqシリーズ
小さなゲノム、アンプリコン、ターゲット遺伝子パネルによるシーケンス。
NextSeqシステム
エクソームリシーケンス、トランスクリプトームリシーケンス、およびターゲットリシーケンス。
HiSeqシステム
生産規模のゲノムシーケンス、エクソームシーケンス、トランスクリプトームシーケンスなど。
NovaSeqシリーズ
幅広いアプリケーションに対応できるスケーラブルなスループットと柔軟性。
  MiniSeqシステム MiSeqシリーズ NextSeqシステム HiSeqシステム NovaSeqシリーズ*
  MiniSeq* MiSeq* MiSeqDx MiSeq FGx NextSeq 500 HiSeq 4000 NovaSeq 5000 NovaSeq 6000
出力範囲 1.8~7.5Gb 0.3~15Gb 0.3~15Gb 0.3~15Gb 20~120Gb 125~1500Gb 167~2000Gb 167~6000Gb
ラン時間 4~24時間 5~55時間 4~55時間 4~55時間 11~29時間 1日未満~3.5日 TBA 19~40時間
1ランあたりのリード数 800万~2,500万 100万~2,500万 100万~2,500万 100万~2,500万(研究用) 1.3億~4億 25億~50億 14億~66億 14億~200億
最大リード長 150bp x 2 300bp x 2 300bp x 2 300bp x 2 150bp x 2 150bp x 2 150bp x 2 150bp x 2
1ランあたりのサンプル数§ なし なし なし なし 1 6~12 4~16 4~48
1ランあたりのサンプル数§ 1~384 1~384 なし 1~96 96 768~1536 なし なし
1ランあたりのサンプル数§ なし なし なし なし 8 50~100 32~132 32~192
1ランあたりのサンプル数§ 1~96 1~96 なし なし 12~36 なし なし なし
1ランあたりのサンプル数§ 1~384 1~384 なし なし 1~384 1~6144 なし なし
1ランあたりのサンプル数§ なし なし なし なし 2~8 50~100 32~132 32~192
1ランあたりのサンプル数§ 1~5 1~5 なし なし 25~80 60~792 なし なし
1ランあたりのサンプル数§ 1~6 1~6 なし なし 8~24 160~320 96~192 96~192
1ランあたりのサンプル数§ なし なし なし なし 1 3~6 2~8 2~24
1ランあたりのサンプル数§ 1~384 1~384 なし なし 1~384 なし なし なし
サンプルあたり相対価格§
装置の相対価格§
ダウンロード スペックシート スペックシート スペックシート スペックシート スペックシート スペックシート スペックシート スペックシート

* データ量およびリード数に関する仕様は全てデュアルフローセルランに基づいています。ラン時間には、NovaSeq 6000システムにおけるデュアルS2フローセルランのクラスター形成、シーケンス、およびベースコーリングが含まれています。NovaSeq 5000システムのラン時間は若干長くなる可能性があります。

本製品の使用目的は研究に限定されます。診断での使用はできません。

本製品の使用目的は体外診断アプリケーション用に限定されます。

§ 本製品の使用目的は研究、法医学検査および鑑定に限定されます。

§ ヒトゲノムの30Xカバレッジに基づいて、ゲノムあたり100Gb以上と想定。サンプル数は相対的ゲノムサイズに基づき、他の種では異なります。

§ 5Mbの微生物ゲノムの30X以上のカバレッジに基づく。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。

§ 75 bp × 2における1サンプルあたり8 Gbに基づく。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。75bp × 2以上における50Mリードに基づく。

§ TruSight Oneシーケンスパネルに基づく。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。

§ 1サンプルあたり1,000万リード。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。

§ 1サンプルあたり5,000万リード。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。50bp × 2以上における50Mリードに基づく。

§ 1サンプルあたり500万リード。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。

§ 転写因子結合の特定において1サンプルあたり1,500万リード。ヒストンマークには追加のリードが必要。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。50bp × 1以上における15Mリードに基づく。

§ 30Xカバレッジ。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。75 × 2リード以上に基づく。

§ Nextera XTインデックスキット使用時。比較結果では、他の装置と比べた場合の「1サンプルあたり価格」および「装置価格」を記載。



モバイル機器を横方向にしてデータをご覧ください。

比較結果のコピーを受け取るには下記にメールアドレスを入力してください。
有効なメールアドレスを入力してください。

ありがとうございました! 推奨されるイルミナシーケンスプラットフォームについて間もなくメールが届きます。



× ウインドウを閉じる