より多くのサンプルをより少ない時間で処理

サンプルマルチプレックスは、ランあたりのシーケンスできるサンプル数を飛躍的に増やします。

マルチプレックスシーケンス

ハイスループット装置でマルチプレックスシーケンスを使って多数のサンプルを処理できます。 サンプルマルチプレックスは、特定のゲノム領域をターゲットとする場合や、小さなゲノムを解析する場合に役立つ技術です。

サンプルマルチプレックスを実施するには、データ解析でサンプルを区別し分類するために、それぞれ異なる複数のバーコード配列を各サンプルに付加します。 サンプルをプールすることで、費用や時間を大幅に増やすことなく、1回のランで解析できるサンプル数を飛躍的に増やすことができます。

サンプルマルチプレックスの概念的概要
  • 迅速なハイスループット戦略: 多数のサンプルを1回の実験で同時にシーケンスできます。
  • 費用効果の高い方法: 複数のサンプルをプーリングすることで、時間短縮と試薬使用量の削減により生産性が向上します。
  • 高品質データ: 未知配列のリード長を正確に維持します。
  • 簡便化された解析: イルミナのデータ解析ソフトウェアではバーコードに基づいたサンプルの振り分けを自動的に行います。
NovaSeqシリーズの概要

ほぼすべてのゲノム、シーケンス手法、およびプロジェクト規模に対応した拡張性のあるスループットと柔軟性。

詳細はこちら
Interested in receiving newsletters, case studies, and information from Illumina based on your area of interest? Sign up now.