【イルミナ】Sequencing by Synthesis (SBS) Technology

2019/12/12

次世代シーケンスの基本的なプロセスは、DNA/RNAを断片化し、アダプターを付加し、ライブラリーをシーケンスし、それらの塩基配列を最構築してゲノム配列を得るものです。原理上、その概念はキャピラリー電気泳動に類似しています。重要な違いは、NGSでは何百万ものフラグメントを大規模並列処理方式でシーケンスする点です。そのためスピードと精度が向上し、同時にシーケンス費用を低減できます。

イルミナ株式会社
jp.illumina.com

この記事を共有します