TruSight Oncology 500

Tumor mutational burden (TMB)、マイクロサテライト不安定性(MSI)などを含むさまざまなバリアントタイプをターゲットとしたアッセイで、低品質サンプルからの解析も可能。Read More...
製品の選択

TruSight Oncology 500 DNA Kit (48 samples)

20028213

価格
 
 

TruSight Oncology 500 DNA Kit, For Use with NextSeq (48 samples)

20028214

価格
 
 

TruSight Oncology 500 DNA/RNA Bundle, (16 indexes, 24 samples)

20028215

価格
 
 

TruSight Oncology 500 DNA/RNA Bundle, for use with NextSeq (16 indexes, 24 samples)

20028216

価格
 
 

Product Highlights

TruSight Oncology 500は、何百ものがん関連バイオマーカーを解析できる次世代シーケンス(NGS)腫瘍プロファイリングアッセイです。さまざまな腫瘍との関連が示唆されるすべてのDNAバリアントやRNAバリアントの特定に役立ちます。

tumor mutational burden(TMB)やマイクロサテライト不安定性(MSI)といった主要な免疫療法バイオマーカーの精確な測定も可能です。

検査を集約させて時間、コスト、サンプルを節約

  • 主要ガイドラインに準じたがんコンテンツ
  • 小さなバリアント、TMB、MSI、スプライスバリアント、および融合の評価のために523の遺伝子をターゲットとするDNA + RNAアッセイ
  • 高精度の結果を達成しながら関連変異を特定

* この製品は、TruSight Oncology 500 DNAパネルとTruSight Tumor 170 RNAパネルから構成されており、DNAおよびRNAバリアントを評価します。

信頼性の高い結果を達成

  • ソフトウェアでアーチファクトを除去して精確なバリアントコールを実現
  • 固有分子インデックス(UMI)を含む濃縮ケミストリーで高感度のバリアント検出を実現
  • 実績のあるイルミナプラットフォームを使用

がん免疫を解き明かす

  • がん免疫バイオマーカーであるTMBとMSIを含むパネル
  • 簡略化と効率化を実現するための腫瘍のみのワークフロー
  • 全エクソームシーケンスパネルとほぼ同等のTMBとMSIのコール性能
  • 精確なTMBスコアを得るための1.94 Mbラージパネルと高度アルゴリズム

Frequently Purchased Together

仕様

手法特異的なワークフロー例

 

参考データおよび図

 

関連製品

TruSight Tumor 170

同一FFPEサンプル中のDNAおよびRNAの変異をターゲットとする包括的な次世代シーケンスアッセイ。


TruSight Oncology

TruSight Oncology is a set of NGS platform reagents for the detection of cancer variants, using an enrichment-based method to simultaneously analyze DNA and RNA. Gene content is not included.


TruSight RNA Fusion Panel

TruSight RNA Fusion Panelでは、ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)サンプルやその他のがんサンプルにおいて融合遺伝子を包括的に検出できます。