農業におけるゲノムのパワー

アグリゲノム

農業におけるゲノム解析、あるいはアグリゲノムと呼ばれる分野は、持続的な生産性を促進し、全世界の人口に対する食料問題にソリューションを提供します。最新のテクノロジーを利用すれば、農業および育種の研究において理想とする形質に関連した遺伝子マーカーを容易に特定でき、農業や育種の決定に必要な情報が得られます。

イルミナは、製品開発、コンソーシアムとの共同研究および研究者らとの交流を通じて、アグリゲノムの未来を切り開きます。イルミナのマイクロアレイおよび次世代シーケンス(NGS)テクノロジーは育種研究の分野で健康で生産性の高い農産物と家畜を開発するのに役立ちます。

アグリゲノミクスのブレイクスルーを促進

動植物の選抜、栄養、健康監視、トレーサビリティー、および家畜診断システムを改善できます。

ビデオを見る
動植物のゲノム
動植物のゲノム

ジェノタイピングおよび次世代シーケンステクノロジーを活用し、動植物の育種、モデル生物を研究しました。

詳細はこちら
商業的農業
商業的農業

アグリゲノムを利用すれば、形質スクリーニング、マーカーアシストによる戻し交配、親子判定などの商業応用における数多くのアプリケーションが可能になります。イルミナのテクノロジーは育種研究における動植物の遺伝的メリットの評価および予測をサポートし、選抜を改善します。

詳細はこちら
農業コンソーシアム
農業コンソーシアム

イルミナはコンソーシアムプロセスを簡素化し、育種研究において研究対象の生物種のアグリゲノム関連製品の開発を促進します。メンバーがリソースを蓄積し、イルミナが調整することで、ユーザーに利益をご提供します。

詳細はこちら
アグリゲノムコミュニティ
アグリゲノムコミュニティ

イルミナはアグリゲノムコミュニティへの貢献に注力しており、世界中の飢餓、栄養不良、貧困などの減少を目指した革新的な研究をサポートしています。

詳細はこちら

あらゆる動植物に対してTruSeq Genotype Neキットを用いたシーケンスによる低コストジェノタイピングを実現します。このアプローチは最大5000のマーカーを同時に調べることで、血統分析、純度試験、マーカーアシストによる選抜などの農業アプリケーションに恩恵をもたらします。

この製品について
アグリゲノムにおけるシーケンスによるジェノタイピング

幅広いアプリケーションと生物種に対応するツールセットを備えたイルミナの製品は、農業研究において遺伝子解析のあらゆる領域の探索を後押します。研究をカスタマイズするための高いデータ品質と柔軟性が得られます。

詳細はこちら
アグリゲノムにおける製品とサービス
ネロール牛のリファレンスゲノムを構築する

サンパウロ州立大学のゲノミクス分野の教授であるFernando Garcia博士は、ネロール牛(Bos indicus)のリファレンスゲノムを構築する重要性を語っています。Garcia博士は次世代シーケンステクノロジーの役割を強調し、世界中の育種の将来に向けて彼のビジョンを共有しています。

ビデオを見る
ネロール牛のリファレンスゲノムを構築する
電子メールにてアグリゲノムにおける最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。
ゲノム選抜と育種
ゲノム選抜と育種

次世代シーケンサーとジェノタイピングテクノロジーが動物育種に革新をもたらします。

PDFを読む
選抜によってウシ育種を進展
選抜によってウシ育種を進展

José Fernando Garciaがゲノム選抜によって、以下に環境への影響を減らしながら牛肉の生産を改善できるかを議論します。

ビデオを視聴
ウシのジェノタイピングで牛乳製造を改善
ウシのジェノタイピングで牛乳製造を改善

Martin DairyではBovineSNP50 BeadChipアレイによりジャージーにおける遺伝的進歩を加速しました。

インタビューを読む
テキサスにより良いステーキをもたらす
テキサスにより良いステーキをもたらす

BovineSNP50 BeadChipを用いた遺伝選抜ツールにより、44の牧場でアンガス牛のクオリティを食卓にお届けします。

インタビューを読む
ミバエの大発生をコントロール
ミバエの大発生をコントロール

米国農務省(USDA)は害虫の同定と追跡にゲノミクステクノロジーを利用しています。

ビデオを視聴
シーケンスでブタウィルスをトラッキング
シーケンスでブタウィルスをトラッキング

MiSeqシステムにより新しいブタウィルスの特徴づけ、および分子的な進化と拡散について理解することができるようになりました。

インタビューを読む
ゲノムを使いトウモロコシの干ばつ耐性を改良
ゲノムを使いトウモロコシの干ばつ耐性を改良

SyngentaではHiSeq2500システムを使い、新しい交配種のトウモロコシにおける作用機序を理解しようとしています。

インタビューを読む
ライブラリー調製およびアレイキットセレクター
ライブラリー調製およびアレイキットセレクター

プロジェクトの種類、スタート材料、手法またはアプリケーションに基づいて、ニーズに適したキットをお探しください。

最適なキットを探す