このパートナーシップは
私的なものです

がんゲノムにおける個別化治療の未来

がんの臨床と橋渡し研究

イルミナの最先端のがん臨床研究ソリューションは、 ラボがレポートの質向上とケアの最適化に必要とする正確な 情報 を提供します。 専門家が規定した遺伝子と変異のホットスポットを迅速に 解析して、固形腫瘍や血液悪性腫瘍などあらゆる種類 の がんに対処可能なバリアントを検出します。

橋渡し的がん研究のための当社のワークフローソリューションには、固定型とカスタマイズ可能な がん パネルとともに、ニーズに合わせて拡張できる包括的なシステム群が備わっています。当社の 多検体 手法では、小さな検体からも効率的かつ費用効果の高い方法で完全な情報を入手できます。さらに、これらの統合ソリューションにはデータ解析機能とレポート機能が備わっており、重要な発見を効果的に情報交換することができます。

Achieve Comprehensive NTRK Fusion Screening
Achieve Comprehensive NTRK Fusion Screening

In this webinar, learn about a hybrid-capture next-generation sequencing (NGS) assay that queries RNA and is able to detect all NTRK fusions, agnostic of fusion partners.

View Webinar
TruSight Oncology 500

TruSight Oncology 500 is a next-generation sequencing (NGS) tumor profiling assay that analyzes hundreds of cancer-related biomarkers. It supports identification of all relevant DNA and RNA variants implicated in various tumor types.

Learn More
TruSight Oncology 500

医学博士であり、准主治医病理学者(Memorial Sloan Ketteringがんセンター)であるJaclyn Hechtman氏が、非小細胞肺がんにおけるRET変化の関連性と、RET融合と一塩基バリアントを識別するためのさまざまな技術的手法の長所と短所について述べます。

ウェビナーを見る
肺がん

注目の臨床がん研究に関する記事

個人対応の薬物療法への道を開く高精度ながんバイオマーカーの識別
個人対応の薬物療法への道を開く高精度ながんバイオマーカーの識別

NGSパネルで、橋渡し的研究に従事するがん研究者たちは1つのアッセイで複数の疑問に対する答えを求めることができます。

インタビューを読む
分子診断ラボにおけるNGS導入の変遷
分子診断ラボにおけるNGS導入の変遷

KOLたちが臨床腫瘍学におけるNGSの現行課題と可能性について意見交換します。

インタビューを読む
TruSight腫瘍学ポートフォリオに加わった新しいリキッドバイオプシーとハイスループットアッセイ
リキッドバイオプシーとハイスループットアッセイで成長するTruSight腫瘍学ファミリー

総合的がんプロファイリングアッセイのイルミナポートフォリオの最新の顔ぶれによって、1つのハイスループットプラットフォームで組織サンプルや血漿サンプルを実行できる柔軟性が備わりました。

記事を読む

Rossi博士は、1回の試験で複数の 遺伝子を解析できる高い費用対効果など、腫瘍学におけるNGSの価値を強調しています。

ビデオを 見る
NGSで進化するがん臨床研究
がん臨床研究への注力

MiniSeqシステムは、ロースループット臨床がん研究所向けの経済的で信頼性の高いシーケンスを提供します。固形腫瘍、血液がん、生殖細胞系列変異をベンチトップで正確にプロファイリングします。

システムを見る
MiniSeqデスクトップシステム
肉腫の融合遺伝子を正確に検出
肉腫の融合遺伝子を正確に検出

NGSでは、数百の遺伝子を簡単に検査でき、既知の融合パートナーや新たな融合パートナーを検出​して、肉腫のサブタイプの特性を分けることができます。

Access PDF
病理研究室のNGS | イルミナウェビナー
病理研究室のNGS

Rachel Butler博士が、自らの研究所にNGSを導入した理由を話し、固形腫瘍サンプルのプロファイ​リングにおける分子病理学のメリットを説明します。

View Video
電子メールで最新のニュース、事例研究、がんゲノムに関する情報をご提供します。ぜひご登録ください。
サインアップ
病理学者のためのNGS導入
病理学者のためのNGS導入

弊社の遺伝医学ウェブサイトでは、NGSテクノロジーと分子病理学者のための用途のダウンロードができます。

詳細はこちら
FFPE腫瘍検体の次世代シーケンサー
FFPE腫瘍検体のためのNGS

Rossi博士が、分子試験の利用価値を説明し、初心者のためにターゲットシーケンス用途におけるNGSの利用方法を紹介します。

ビデオを見る
次世代シーケンサーによる病理学
NGSによる病理学の進化

Jaime Platt博士が、腫瘍サンプルにおけるディープシーケンスの事例とともに臨床研究へのNGSの可能性について見通しを述べます。

ビデオを見る
NGSの保険状況
NGSの保険状況

Boston Healthcare社のCharles Mathews氏が、次世代シーケンサーの保険状況について話します。

ビデオを見る
固形腫瘍パネルにおける多施設間のバリデーション
固形腫瘍パネルにおける多施設間のバリデーション

ヨーロッパの7つのラボで、TruSight腫瘍15パネルの頑健性が検証されました。

PDFを読む
アプリケーションガイド
アプリケーションガイド

ライブラリー調製から解析用シーケンサーの選択まで、お客様に必要な情報がすべて入っています。 お客様のラボに最適なツールを選択してください。

PDFをダウンロード