テクニカル Tips

お客様からのお問い合わせの多い、ライブラリー調製のコツやイルミナ製品をご使用いただく際に発生する、トラブルや気になる点をご紹介

ライブラリー調製キットをご使用いただき、予想している結果とはならなかったなど何かトラブルや気にかかることなどございましたら、テクニカルサポートまでお気軽にご相談ください。

テクニカルサポート部
E-Mail お問い合わせ
TEL 0800-111-5011 (9:00-17:00)
 
Apache Log4jの脆弱性に関する弊社製品への影響について

昨年12月10日に、弊社はApache Log4j software suite に関する脆弱性(CVE-2021-44228, CVE-2021-45046, CVE-2021-44832)を認識し、弊社製品への影響について調査を開始しております。

テクニカルTips

詳細はこちら
シーケンスランのパフォーマンスモニタリングサービス:illumina Proactiveのご紹介

illumina Proactiveは、装置をインターネットに接続いただいているお客様にご利用いただけるサービスで、ラン毎に装置のパフォーマンスに関するデータが、クラウド上に自動アップロードされることで、弊社からの迅速なトラブル対応を可能とするサービスです。

サポートツール

詳細はこちら
イルミナサービスサポートチームの一員として活躍をしてみませんか?

イルミナ株式会社サービスサポート部は、現在フィールドアプリケーションサイエンティスト、テクニカルアプリケーションサイエンティスト及びフィールドサービスエンジニアの採用を行っています。ゲノミクス分野の最先端のテクノロジーに携わりたい方、様々なサイエンス分野の研究者を幅広くサポートしてみたい方など、ご応募をお待ちしております。

テクニカルTips

詳細はこちら
【Windows 10対応】MiSeq Control Software 4.0をリリース

このたび、Windows@ 10 OSに対応のMiSeq Control Software 4.0(MCS4.0)がリリースされました。MCS4.0へのアップグレードは、ハードディスクの交換を伴うため、弊社のフィールドエンジニアが訪問して、作業を実施する必要があります。

テクニカルTips

詳細はこちら
平⽇17時以降のテクニカルサポート、英語サポートオプションの提供開始

テクニカルサポートでは、電話対応のサポート時間を延長してほしいというお客様の声にお応えして、平日9時から17時の日本のテクニカルサポートの対応時間外にいただいたお電話について、英語でのテクニカルサポートオプションの提供を開始しました。

テクニカルTips

詳細はこちら
装置トラブルの解決を迅速に。リモートデスクトップ共有サービス:TeamViewer

TeamViewerは、お客様の装置にトラブルが発生した際に、データ送信の手間をおかけすることなく、迅速なトラブルシューティングを可能にするリモートデスクトップ共有サービスツールです。装置をインターネットに接続いただくことで、簡単に利用を開始いただけます。

サポートツール

詳細はこちら
MiSeqのWindows OS:Windows 7 Embeddedの延長セキュリティアップデート(ESU)ライセンスの配布について

MiSeqシステムおよび一部のHiSeqシステムのオペレーティングシステム(OS)であるWindows 7 Embeddedのマイクロソフト社によるサポートが10月12日に終了しました。

テクニカルTips

詳細はこちら
BaseSpace Sequence Hub 6.0のご紹介

このたびBaseSpace Sequence Hub 6.0がリリースされました。このリリースにより様々な機能が追加され、さらにインターフェイスも改善し、より操作しやすくなっています。このリリースに追加される主な機能と、使用上の注意点についてご案内いたします。

サポートツール

詳細はこちら
NextSeq Control Software v4.0でのランのセットアップ時の注意点

NextSeqシステムの最新バージョンのコントロールソフトウェア、NextSeq Control Software v4.0(NCS v4.0)をご使用中に、ランの設定画面でRead2のCustom Primersのチェックボックスに誤ってチェックが入り、そのままの状態でランを開始してしまったため、Read2のデータが取得できなかったというご報告が複数件上がっています。

テクニカルTips

詳細はこちら
長期間の施設閉鎖に備えた装置のメンテナンスとシャットダウンの手順について

COVID-19(新型コロナウィルス感染症)の流行拡大を受け、長期にわたりラボを閉鎖する場合の装置のメンテナンスとシャットダウンの詳細な手順についてご紹介いたします。

テクニカルTips

詳細はこちら
MiniSeq Software Suite v2.0へのアップグレードに伴う注意点

MiniSeq Software Suite v2.0(MSS v2.0)のアップグレードは、Windows 10 OSへのアップグレードするためのハードウェア対応が含まれるため、イルミナのフィールドサポートが訪問して実施します。このアップグレードの作業後に、装置でのランを開始される際の注意点をご案内いたします。

テクニカルTips

詳細はこちら
Windows 7 Professional搭載HiSeq、iScanおよびTecanシステムに対するWindows 7延長セキュリティアップデートライセンス配布について

2020年1月を持ってマイクロソフト社がサポートを終了するWindows 7 Professional搭載のHiSeq、一部のiScanおよびTecanシステムのPCに対し、Microsoft Windows 7延長セキュリティアップデート(ESU)年間ライセンスを弊社より配布します。

テクニカルTips

詳細はこちら
NextSeq Control Software v4.0.1へのアップグレードのご案内

NextSeq Control Software v.4.0.1(NCS 4.0.1)へのアップグレードにはWindows 10 OSへのアップグレードするためのNextSeqのハードウェア対応が含まれるため、イルミナのフィールドサポートが訪問し実施いたします。

テクニカルTips

詳細はこちら
MiSeq ReporterからLocal Run Managerへの移行

MiSeq Reporter(MSR)に代わるOn-instrument解析ソフトウェアLocal Run Manager(LRM)のリリースに伴い、MSRのサポートは、2019年末を持ちまして終了いたします。

テクニカルTips

詳細はこちら
【ご協力のお願い】 サービスサポート対応に関するアンケート

イルミナでは、テクニカルサポートにお問い合わせをいただいた方を対象に、満足度調査アンケートをお願いしております。

テクニカルTips

詳細はこちら
パネル製品の購入を検討中のお客様に!BaseSpace Sequence Hub でのデモデータ確認方法

ターゲットパネル製品の購入を検討しているけれど、購入の前に実際の解析データを見てみたいというお客様のために、BaseSpace Sequence Hub を用いたターゲットパネル製品のデモデータ確認方法をご案内します。

テクニカルTips

詳細はこちら
MiSeq・NextSeq・MiniSeq システムでの PhiX バリデーションランの手順

ランの結果に問題があるなど装置のパフォーマンスに問題がある場合に、テクニカルサポートによるトラブルシューティングの過程で、弊社のコントロール DNA である PhiX ライブラリーを使用したバリデーションランの実施をお願いすることがあります。MiSeq・NextSeq・MiniSeq それぞれのシステムについて、バリデーションランの手順書(PDF)をダウンロードいただけます。

テクニカルTips

詳細はこちら
Unique Dual Index の使用で Index hopping の影響を大幅に低減!

得られたサンプルの配列情報に、他サンプル由来の配列が混入してしまう現象をIndex hoppingと呼びます。ライブラリーDNAの両端にユニークな Index である Unique Dual Index (UD Index) を導入することで、組み換えが生じたリードを検出して除けるようになり、データへの混入を大幅に低減することが可能です。

テクニカルTips

詳細はこちら
MiSeq でフォーカスエラーが発生した際の対処法について

シーケンスのランのフォーカスエラーはMiSeqで頻繁に発生するトラブルのひとつです。迅速にトラブル原因を特定、解決するための対処法をご紹介します。

テクニカルTips

詳細はこちら
固形腫瘍、FFPE腫瘍サンプルからの解析手法など、がん研究関連ウェビナーをご紹介

研究目的に応じた最適なキットを選択いただけるよう、パネルの特長と、ライブラリー調製からデータ解析まので具体的な実験方法を学ぶウェビナー録画をご紹介いたします。ぜひご活用ください。

ライブラリー調製のコツ

詳細はこちら
インテンシティー低下を防ぐための結露防止策について

湿度と室温にご注意ください! 梅雨・夏場に多いトラブルを未然に防ぐためのポイントをお伝えします。

テクニカルTips

詳細はこちら
イルミナNGSの原理、ラン結果の評価方法を理解する

イルミナの次世代シーケンサーの原理やラン結果の評価方法を理解することは、ランの改善に役立つ情報を確認するため、また、ライブラリー調製の改善のヒント確認するためにも重要です。

ライブラリー調製のコツ

詳細はこちら
研究プロジェクトに適したシーケンス手法、ライブラリー調製キットを探す

実験計画を立てる上で、研究プロジェクトに適したシーケンス手法やライブラリー調製キットを選択することは重要です。イルミナでは、それらを検索できるツールをご用意しております。

ライブラリー調製のコツ

詳細はこちら
Nextera Kitでライブラリー調製する時の コツ、および応用例

Nextera Kitのワークフローは非常に簡便で、少量のインプットDNA量からスタートできる特長があります。

ライブラリー調製のコツ

詳細はこちら