イルミナゲノミクス研究

イルミナ研究とイノベーション

イルミナでは、イノベーションと研究が科学的アクセス、データ、コミュニティへの取り組みと一致しています。そのような価値が、ゲノム研究と臨床アプリケーションにおけるリーダーシップを確固たるものにしています。

イルミナのサイエンティストは、意味のある洞察を得るためにゲノムデータの集約、解析、解釈方法の進展を促す支援をします。イルミナの研究は疾患を研究、診断、治療する革新的方法を促進します。こちらで私たちの最新の取り組みをご覧ください。

イルミナサイエンティストによる最新の発見

スピード、再現性、拡張性に最適化された迅速な全ゲノムシーケンスパイプライン

イルミナのサイエンティストが、13.5時間で高精度で構造的変異を含む原因となる遺伝的バリアントを検出するために、迅速な全ゲノムシーケンスワークフローをどのように再設計したかをご覧ください。

Building the ultimate RNA “body map” using comprehensive, deep transcriptome analysis

Four complementary RNA-Seq methods using hundreds of cell types and tissues produced the most comprehensive atlas of the human transcriptome to date.

Population-based metrics to stratify somatic variant calling performance

Sequencing quality is not uniform across the genome and impacts somatic variants calling. Here we quantify the performance gap between high-and low-quality regions.

オープンソースソフトウェアを見つけたり、ディベロッパーリソースにアクセスしたり、インフォマティクスポートフォリオ全体を確認したりできます。

データ解析は初めてですか?NGSデータ解析のページをご覧ください。

 
オープンソースバイオインフォマティクスツール

イルミナが提供、管理する幅広い無料のオープンソースソフトウェアをご確認ください。

詳細はこちら

 
ディベロッパーポータル

パワフルなイルミナソフトウェアから始めて、サンプルから洞察までワークフローをカスタマイズするAPIをご利用ください。

ポータルへ

インフォマティクスポートフォリオ

イルミナの包括的ソフトウェアツールは、迅速で精確な二次解析、柔軟で安全なデータ保管、拡張性のあるインフラストラクチャなどを提供します。

詳細はこちら

メタゲノム、COVID-19、および新興病原体

IdByDNAのRobert SchlabergとLauge Farnaesが、メタゲノムを使用して新興病原体を同定する方法を検討します。

ゲノム腫瘍プロファイリングと精密腫瘍学

プロビデンスがん研究センターのRachel Sanborn博士が、ゲノムテクノロジーがいかに精密腫瘍学に力を与えているかを解説します。

バイオテクノロジー業界における最高峰の一員になりましょう。業界リーダーとのコラボレーション、最先端研究への貢献、そしてイノベーションへ情熱を燃やしてください。

ゲノム基礎研究、バイオインフォマティクス、エンジニアリング、臨床製品開発に興味のある方、私たちと一緒に違いを作り出しませんか。イルミナの職場の雰囲気が良くわかるキャリア紹介ビデオを見たり、または現在の求人を検索したりしましょう。

注目の求人

バイオインフォマティクスサイエンティスト

バイオエンジニアキャリアプロファイル

Erin Fangの研究内容、研究仲間、バイオエンジニアリングの道を志した動機についてご覧ください。

ビデオを見る

バイオ情報科学者キャリアプロファイル

Daniel Bramiの平均的な1日、そして5年後のバイオインフォマティクス展望についてご覧ください。

ビデオを見る

Genomics News

Greenwood Genetic Center:未回答への回答
Greenwood Genetic Center:未回答への回答

全ゲノムシーケンスを使用して、将来を見据えた組織が、より多くの患者の希少な遺伝性疾患の迅速な診断を支援しています

記事を読む
新生児集中治療室で次世代シーケンサーによる迅速な遺伝子診断を遺伝性疾患の診療に活かしたい
新生児集中治療室で次世代シーケンサーによる迅速な遺伝子診断を遺伝性疾患の診療に活かしたい

慶応義塾大学医学部<br>小児科学教室<br>武内 俊樹 先生

インタビューを読む
Illumina Stranded mRNA Prepなら、少ないバイアスでスケールアップ
Illumina Stranded mRNA Prepなら、少ないバイアスでスケールアップ

Geninus Inc.のJongsuk Chung博士は、Illumina Stranded mRNA Prepを使うことで、Geninus Inc.が他の製品よりもバイアスなく研究範囲を拡大できるようになったと語ります。

インタビューを読む