Reagent and Library Prep Kit Bundles Available for the MiniSeq System

Order your MiniSeq reagents and library prep kits together for additional savings and convenience. Select item 20005611 and add to your cart.

TruSight RNA Pan-Cancer Panel

FFPEを含むあらゆる種類のRNAサンプルにおける遺伝子発現、変異および融合について1,385に及ぶがん遺伝子をターゲットとします。Read More...
製品の選択

TruSight RNA Pan-Cancer Panel Set A

RS-303-1002

価格
 
 

TruSight RNA Pan-Cancer Panel Set B

RS-303-1003

価格
 
 

TruSight RNA Pan-Cancer Set A MiniSeq Kit

20005611

価格
 
 

Product Highlights

TruSight RNA Pan-Cancer Panelは、がんトランスクリプトームの包括的な解析が可能です。この製品は以下を特長としています:

  • 遺伝子発現情報、バリアントコール、既知および新規の遺伝子融合因子との融合検出
  • FFPEサンプルなどのさまざまなタイプのサンプルに対応して少ないインプット量で行える、最適なプロトコール
  • がんのパスウェイの全体像を把握
  • デスクトップ型シーケンサーで実施される経済的なRNAシーケンス(RNA-Seq)
高精度で経済的なターゲットシーケンス

TruSight RNA Pan-Cancer Panelでは、遺伝子発現を定量的に測定することだけでなく、既知および新規の遺伝子融合因子からの遺伝子融合を検出することもできます。このパネルは、わずか10 ngのtotal RNAのインプット量(FFPEサンプルの場合は20 ng)に対応しています。関連遺伝子のサブセットにフォーカスすることにより、高精度なRNA-Seqがデスクトップ型シーケンサーにおいてランあたり8サンプルで行うことができるため、あらゆるラボでNGSをコスト効率よく利用することができます。

直感的に利用できるクラウドベースのデータ解析

解析はRNA-Seq Alignment BaseSpaceアプリを使って行うことができます。この直感的なツールは、融合コールと変異検出を行い、遺伝子発現プロファイルを捉えることができるため、あらゆるがん研究に役立つ包括的なソリューションとなっています。

TruSight RNA Pan-Cancerサンプルデータセット
MiSeqデータ

ヒトリファレンスRNA(UHR)10 ng、ヒトリファレンス脳RNA(脳)10 ng、細胞株RNA(MCF7)10 ng、および乳がんFFPE RNA(BT)20mgを、TruSight RNA Pan-Cancer Panelを用いて調製し、MiSeqシステムでシーケンスしました。リードのマッピングおよび融合コールはBaseSpace Sequence HubにおいてRNA-Seq AlignmentアプリとSTAR alignerを併用して実施しました。

プロジェクトを見る

MiniSeqデータ

ヒトリファレンスRNA(HBRRおよびUHRR)、細胞株RNA(MCF7)、および乳がんRNAのサンプルをTruSight RNA Pan-Cancer Panelを用いて調製し、8サンプルをMiniSeqシステムにおいてシングルインデックスによりリード長2x76bpでシーケンスしました。全収量は、Q30以上の塩基の96.8%が含まれた4.2 Gbでした。

BaseSpace Sequence Hubでデータを検索する:

このデータにアクセスするにはBaseSpace Sequence Hubへのログインが必要です。
BaseSpace Sequence Hubに登録する

Frequently Purchased Together

仕様

推奨プロジェクト

装置 推奨サンプル数 リード長
MiniSeq System Samples per run: mid output: 2-3, high output: 8 (based on 3 million reads per sample) 2 × 75 bp (max recommended)
MiSeq System 8 samples per run with v3 reagents (based on 3 million reads per sample) 2 × 75 bp (max recommended)

Method-Specific Workflow Example

 

Related Products