手頃で利用しやすいベンチトップシーケンサー

iSeq 100 システムは、シンプルさを追求した操作性、コンパクトな装置サイズとお手頃な価格によって、すべての研究室において次世代シーケンサー(NGS)の力を発揮します。

Sequencing by Synthesis(SBS)ケミストリーに相補型金属酸化膜半導体(CMOS)テクノロジーが加わったことにより、短時間で高精度なデータが得られます。

微生物ゲノム解析、ターゲットリシーケンス、ターゲット発現プロファイリングなど、さまざまなアプリケーションに1台で対応します。

iSeq 100 システムの概要とワークフローをウェビナーでわかりやすく解説

小さな装置サイズとお手頃な価格によって、ご好評をいただいているiSeq 100システム。iSeq 100システムを新たに導入されたお客様、また導入を検討されているお客様向けに、装置の概要とワークフロー、ご利用いただく上での注意点を解説したウェビナーをご用意しました。

ウェビナーを視聴

イルミナの次世代シーケンサーは、どこが優れているのか?

NGSは、単一DNA断片ではなく、数百万におよぶDNA断片を大量並列的にシーケンスすることができ、過去に例を見ないほどのスループットを実現しました。イルミナのNGSでは、SBSテクノロジーを採用しており、非常に高精度なデータ産出が可能です。

次世代シーケンステクノロジーのご紹介
次世代シーケンステクノロジーのご紹介

シーケンス技術の歴史から基本技術、利用用途、用語解説まで必要な内容を日本語で 分かりやすく解説しているので、気軽にお読みいただけます。

PDFをダウンロード
次世代シーケンサーってなんだ?
次世代シーケンサーってなんだ?

楽しく学べるゲノム解析漫画 ゲノムに夢中 特別編。次世代シーケンサー解析の流れと原理をわかりやすく解説しています。

漫画を読む
データ解析ってなんだ?
データ解析ってなんだ?

楽しく学べるゲノム解析漫画 ゲノムに夢中 第7話。次世代シーケンサーで得られるデータの解析をどのように行うのかを学びます。

漫画を読む
次世代シーケンサーの原理を学ぶ入門コース
次世代シーケンサーの原理を学ぶ入門コース

東京会場などで実施しているNGS超入門 総合編の前半部分の内容をそのままに、オンラインでいつでもどなたでもご覧いただけます。

オンラインで受講

従来法との違いは?

サンガー法やqPCRと比べて、より高いデータ解像度と深いカバレッジを実現することで、バリアントコールや低頻度アレルの統計学的信頼性を高めることができます。

次世代シーケンスとサンガーシーケンスとの主な違い
次世代シーケンスとサンガーシーケンスとの主な違い

基本的に、サンガーシーケンスと次世代シーケンス(NGS)テクノロジーの背景にある概念はほぼ同じです。NGSでもサンガーシーケンス(ジデオキシ法やキャピラリー電気泳動シーケンスとも呼ばれます)でも、伸長しているDNA鋳型鎖にDNAポリメラーゼにより1つずつ蛍光ヌクレオチドが付加されます。取り込まれたそれぞれのヌクレオチドはその蛍光タグで認識されます。

詳細はこちら
次世代シーケンスとqPCRの利点の比較
次世代シーケンスとqPCRの利点の比較

次世代シーケンス(NGS)テクノロジーとqPCRテクノロジーとを比較した場合、重要な違いは検出力です。いずれも高い感度で確実なバリアント検出が可能ですが、qPCRでは既知の配列しか検出できません。その一方で、NGSは配列情報に関する事前知識が不要な仮説フリーのアプローチです。NGSは、新規遺伝子を検出できるより高い発見力とレアバリアントや希少な転写産物を定量できるより高い感度を備えています。

詳細はこちら
RNA-Seq テクノロジーの利点
RNA-Seq テクノロジーの利点

RNAシーケンスを新たに実施する研究の資金獲得状況と遺伝子発現マイクロアレイを用いた研究の資金獲得状況を比較すると、この数年間でRNA-Seqテクノロジーへの研究資金の提供は増加傾向にあり、現在では大半を占めるに至っています。 以下のブログでその証拠をご覧ください。

詳細はこちら

iSeq 100システムを選ぶ理由とは?

立教大学理学部生命理学科 末次 正幸 先生にお話を伺いました。

インタビューを読む
/content/dam/illumina-marketing/apac/japan/images/voc/drsuetsugu/fig0.jpg