Nextera Mate Pair Library Prep Kit

このライブラリー調製キットは、業界で最も少ないDNAインプット量で最長12 kbまでのメイトペアライブラリーをゲルフリーの手法で作製できます。Read More...
製品の選択

Nextera Mate Pair Library Prep Kit (12 indexes, 48 gel-free samples or 12 gel-plus samples)

FC-132-1001

価格
 
 

製品のハイライト

Nextera Mate Pair Library Preparation Kitは、de novoシーケンス、ゲノムフィニッシング、および構造変異の検出などに理想的なアプローチです。ゲノムサイズの大きいDNAにも使用することができ、がん細胞由来のサンプルなど非常に複雑なゲノムにも対応しています。

  • DNA量に限りのある貴重なサンプルもシーケンス
  • 高い多様性と高品質のデータを産出
  • 2日間以内でシーケンス用ライブラリーを調製
他社のプロトコールと比べて10分の1のDNAインプット量

ゲルフリーとゲル切りありの両方のプロトコールをご用意しています:

  • サンプルのDNA量が限られている場合は、ゲルフリープロトコールでメイトペアのシーケンスを実施できます。小さなゲノムのde novoアセンブリーなどのアプリケーション用です。
  • ゲルありプロトコールは、複雑なゲノムのde novoアセンブリーなどの難しいメイトペアアプリケーションに最適です。
ライブラリーの多様性とデータ品質の向上

このキットでは、検出可能なジャンクション配列が得られるため、メイトペアの断片の両方を高い精度で確認できます。

  • 断片サイトのDNA分子のみをビオチン化
  • 数億の多様性にあふれた断片を作製
  • ライブラリーの多様性を向上することでリードの重複を低減し、高品質なデータを産出
迅速でシンプルなメイトペアワークフロー

Nextera Mate Pair KitではTruSeq DNA Library Preparationのマスターミックス試薬を使用しているため、アッセイステップが少なく、操作時間を短縮します。

  • ピペッティングの回数を減らすことでワークフローを簡単にし、サンプルのロスを低減
  • ゲルフリープロトコールの選択を可能にし、ビーズ反応による精製ステップで行程の単純化と操作時間の短縮を実現

Frequently Purchased Together

仕様

推奨プロジェクト

装置 推奨サンプル数 リード長
NextSeq 550 System 1 sample per run (based on eukaryotic genome finishing) Up to 2 x 150 bp
HiSeq 2500 System 10 to 15 samples per run (dual flow cell; based on eukaryotic genome finishing) Up to 2 x 150 bp

Method-Specific Workflow Example

 

Customer Stories

Supporting Data and Figures