Skip to content

プレスリリース

イルミナ、Pacific Biosciencesを約12億ドルで買収、ロングリードシーケンシングへのアクセス拡張と科学的な新発見の加速を目指す

(当リリースは、Illumina Inc.が2018年11月1日付けで発表した英文プレスリリースを日本語に翻訳したものです。プレスリリースの正式言語は英語であり、その内容・解釈については英語が優先します。ここに記載された価格は、米国内の価格となり、税金や送料およびサービスサポートなどのその他費用を含みません。日本国内の販売価格に関しては、お問い合わせください。)
  • 正確なショートリードシーケンシングとロングリードシーケンシングの統合により、ゲノム全体の完全な解読への道を開く
  • 近年さらなる進化を遂げたPacific BiosciencesのSMRT ®テクノロジーをイルミナのインフラストラクチャと組み合わせることで、さらなる生物学的発見や臨床的洞察の拡張が可能
  • ロングリードシーケンシングの市場は、2022年までに25億ドルに成長する見込み

2018年11月1日 --(BUSINESS WIRE)-- カルフォルニア州サンディエゴIllumina, Inc.(NASDAQ:ILMN)およびカルフォルニア州メンロパークPacific Biosciences(NASDAQ:PACB)は、イルミナがPacific Biosciencesの株式を1株あたり8ドルで全額現金により取得することに合意したと発表しました。この価格は、2018年10月31日の取引終了時点でのPacific Biosciencesの30日間の出来高の加重平均株価に対して71%のプレミアムが乗せられ、完全希薄化ベースでおよそ12億ドルの総企業価値に相当します。

この合意内容は、イルミナおよびPacific Biosciencesの取締役会で承認されています。この買収により、正確なロングリードシーケンシングの性能が加わり、ゲノムに関する複雑な疑問に対する見解を得るためのイルミナのシーケンシングソリューションを補完します。イルミナのショートリードシーケンシングプラットフォームは正確で手頃であることから、大変多くのシーケンシングアプリケーションに活用されていますが、その一方で、ゲノムのde novoシーケンシングや相同性の高いゲノム領域の解析といった一部のアプリケーションに対しては正確なロングリードのほうが適しています。Pacific Biosciencesの買収により、イルミナは、両社の最高の技術をもって、統合したワークフローと新たな技術革新を提供する立場となり、これを研究者の新しい発見の促進や、臨床医が新規に行う試験における経済性の向上に役立てていきます。

イルミナの代表取締役兼最高経営責任者であるFrancis deSouzaは、次のように述べています。「PacBioの比類のない正確さは、イルミナのショートリードシーケンシングの正確さと双璧をなすものです。この2つの技術を兼ね備えることで、さらに多くのアプリケーションに対応できるようになり、ゲノム発見のペースを上げ、当社の設立以来の特徴である技術革新を支えることができます。PacBioがコストを抑えながらもシーケンシングの正確性を追求し続けているおかげで、ロングリードを必要とする新規の顧客やアプリケーションにおいて、シーケンシングの利用機会が拡張しています。」

Pacific Biosciencesの最高経営責任者、Michael Hunkapiller博士は、次のように話します。「イルミナのおかげで、シーケンシングの利用はこれまでにない勢いで普及しています。当社との統合により、何千人もの研究者がこの技術を直接利用できるようになります。イルミナと当社は共通の価値観を持ってイノベーションに尽力してきました。両社の相補的なシーケンシングテクノロジーを統合すれば、顧客に対してゲノム利用の先見性や理解についての新しい基準を提示でき、新たな領域を切り拓くことになるでしょう。」

この取引は、Pacific Biosciencesの株主の承認が条件となります。また、他の通常の完了条件と同様に関連規制当局の承認も必要となります。イルミナは、2019年半ばに取引を完了させる見込みです。

イルミナの財務顧問はGoldman Sachs & Co. LLC、法律顧問はCovington & Burling LLPです。Pacific Biosciencesの財務顧問はCenterview Partners LLC、法律顧問はWilson Sonsini Goodrich & Rosati LLPとなります。

イルミナが主催する本取引についてのカンファレンスコールは、2018年11月1日の午後2時(米国太平洋標準時)に開催されます。

カンファレンス・コールに関する情報

関係者は、イルミナのウェブサイト www.illumina.com のInvestor Relationsセクションにある「company」タブから電話会議中継にアクセスが可能です。個人の場合は、北米からはフリーダイヤルのダイヤルイン番号1 (800) 708-4540、北米以外からは国際ダイヤルイン番号(847) 619-6397からアクセスできます。いずれもパスコードは47821173となります。

録音された電話会議の音声を聞くこともできます。利用可能期間は、米国太平洋標準時の2018年11月1日午後4時30分(米国東部標準時の午後7時30分)から2018年11月8日までとなります。電話番号は、北米からは1 (888) 843-7419、北米以外からは(630) 652-3042で、パスコードはいずれも47821173#です。

Pacific Biosciencesについて

Pacific Biosciences of California, Inc.(Pacific Biosciences、NASDAQ:PACB)は、遺伝学的に複雑な問題の解決に役立つシーケンシングシステムを提供しています。新しい単分子リアルタイム(SMRT®)技術に基づく同社製品は、次のような機能を備えます:ゲノム構造の完全な同定、注釈付け、解読のために使用するゲノムの配列決定を目的としたde novoゲノムアセンブリ;基準ゲノムの注釈の完全な転写解析、主要な遺伝子ファミリーの選択的スプライシングイソフォームの特性評価、新規遺伝子の発見;遺伝子変異の特性評価をより包括的に行うための標的シーケンシング;エピゲノム特性評価のためのリアルタイム動態情報。同社の技術を使用することで、高精度の超ロングリードが可能になり、均一なカバレージが得られ、複数のエピジェネティックな変化を同時に検出できます。PacBio®シーケンシングシステムには消耗品やソフトウェアも含まれており、SMRTシーケンシング向けのシンプルかつ高速なエンドツーエンドのワークフローを提供します。詳しくは、www.pacb.comをご覧ください。

イルミナについて

イルミナは、ゲノムのパワーを解き明かすことにより、人々の健康を改善することを目指しています。革新的な取り組みに注力することにより、研究、臨床、および応用市場でお客様に製品を提供しながら、DNAシーケンスおよびアレイベースの技術におけるグローバルリーダーとしての地位を確立してきました。私どもの製品は、ライフサイエンス、腫瘍学(がんゲノム)、リプロダクティブヘルス、農業およびその他新たなセグメントでの応用に利用されています。詳細は、jp.illumina.comをご覧いただくか@illuminaをフォローしてください。

将来の見通しに関する記述

本リリースには、リスクと不確定要素を含む将来予想に関する記述が含まれています。これらの将来の見通しに関する記述は、本リリースの時点における企業の期待に基づいており、実際の将来の出来事や結果とは大きく異なる可能性があります。実際の結果が将来の見通しに関する記述と大きく異なる可能性がある重要な要因の1つは、(i)イルミナの装置および消耗品をさらに開発して商品化する能力、および診断アッセイやサービス、アプリケーションなどの新製品を展開し、当社の技術プラットフォームの市場を拡大する能力、(ii)堅牢な装置および診断アッセイなどの消耗品を製造するイルミナの能力、(iii)取得した技術、製品、またはビジネスを首尾よく識別して統合するイルミナの能力、(iv)イルミナおよびPacific Biosciencesが事業を行っている事業および市場の将来の行動および成長、(v)新製品および新サービスの開発、製造、発売、または買収する製品および技術の当社ポートフォリオへの統合に固有の課題、(vi)上述の取引を完了させる、または診断および治療製品を上市および販売するために必要な規制当局の承認を取得する企業の能力、(vii)主観に基づく仮定、推測、判断が含まれる、一般に認められた会計原則に依拠した提出書類、および証券取引委員会に提出された直近のフォーム10-Kおよび10-Qを含む最新の書類、またはカンファレンス・コール(日時は事前に連絡されます)で開示される情報にて説明されるその他の要因が含まれます。イルミナは、本文書に含まれる将来に関する記述を更新するいかなる義務も負わす、更新する予定もありません。また、アナリスト予測の見直しや確認、現四半期の進捗状況に関する中間報告または最新情報の提供について、いかなる義務も負わず、またこれらを実施する予定もありません。

 

ソース: Illumina, Inc.

Illumina, Inc.
メディア担当者
Jen Carroll
(858) 449-8082
pr@illumina.com
または
Investors:
Jacquie Ross, CFA
(858) 882-2172
ir@illumina.com

 

Recent Articles

Alt text for article
Illumina Announces Eleventh Agricultural Greater Good Initiative Grant Winner
Alt text for article
NextSeq™ 550Dx システム 日本で医療機器としての届出を完了
Alt text for article
Video: European Customers Share their Genomics Stories