集団規模のシーケンスソリューション

HiSeq X Tenシステムでは年間18,000超、HiSeq X Fiveシステムでは年間9,000超の全ヒトゲノムをシーケンス

HiSeq Xのアプリケーションと手法

驚異的なスピードとスループットを誇るHiSeq X Tenシステムは、集団規模の全ゲノムシーケンス(WGS)専用です。 HiSeq X Tenシステムにより、研究者、研究施設、および国家レベルで、ヒトその他の種の変異の包括的なカタログの作成、集団規模のリファレンスの構築、広範囲にわたる発見、生物学やヒト遺伝性疾患のさらなる解明を後押しします。

HiSeq X TenシステムによるヒトWGSが医療の将来にどれほど大きく貢献しているかご覧ください。

ヒトゲノムの推定コスト: 年間18,000ゲノムとして1,000ドル*

*HiSeq X Tenシステムは、一般的なハイスループットゲノミクスラボにおける装置の減価償却、DNAの抽出、ライブラリー調製、推定人件費を含めた場合でヒトゲノム30xカバレッジを1,000ドルで解析できます。 (2014年時点)

Alt Name
HiSeq Xシリーズで圧倒的な運用効率を実現

HiSeq Xシリーズで大規模なWGSを行うためのIllumina SeqLabが、NGSによるデータ産出や専門性を加速させます。

詳細はこちら