BaseSpace Clarity LIMSバージョン5.3をご利用いただけるようになりました。
BaseSpace Clarity LIMSの旧名称はClarity LIMS from Genologicsです。

BaseSpace Clarity LIMS(ラボ情報管理システム)

BaseSpace Clarity LIMSは、ゲノミクスラボの最適化と効率化のためのサンプル追跡やワークフロー管理に役立つラボ情報管理システムです。

BaseSpace Suiteの主要コンポーネントであるBaseSpace Clarity LIMSで可能なのは、ラボサンプルの追跡だけにとどまりません。BaseSpace Clarity LIMSは法規制の順守に対応していますが、新しいテクノロジーやワークフローにも柔軟に対応できます。お客様のラボのエコシステムに合わせて拡張と統合が可能で、日常業務を自動化します。BaseSpace Clarity LIMSの特長:

  • 電子署名、監査証跡、試薬やロットの追跡、およびプライバシーやセキュリティ管理に関するコンプライアンスをサポート
  • 簡単な設置、イルミナのサンプル/ライブラリー調製キットおよび装置のための既定のプロトコール、および低品質サンプルをフラグ付けできる品質管理機能により、ラボの時間短縮をサポート
  • 自動化および内蔵のビジネスロジックとエラーチェックでさらなる精確さを達成
  • 必要に応じてユーザーインターフェースで新しいワークフローの作成が可能であるため、複雑さと変化にも対応
  • さまざまな製品層のサンプル量の増加に対応できる拡張性
  • 追加のアップグレード料金なしで、迅速な実装と厳重なセキュリティ対策によりIT部門の負担を軽減
  • アプリケーションプログラミングインターフェース(API)を用いて、お客様のラボ環境に合わせた完全な拡張性とカスタマイズを実現
サンプル追跡と監査対応準備

BaseSpace Clarity LIMSでは、受け入れから結果までのサンプル追跡、包括的なラボ業務レポート作成、および人間が読み取り可能な監査証跡が可能です。

柔軟性と拡張性

BaseSpace Clarity LIMSにより、ラボのプロトコールを反映した新しいワークフローの構築が簡単になります。さらに、さまざまなエディションと包括的アプリケーションプログラミングインターフェース(API)により、サンプル数の増加や新しい装置に合わせてLIMSを拡張することができます。

イルミナの既定プロトコールと追加設定不要の装置統合

BaseSpace Clarity LIMSは、既定プロトコールと追加設定不要の装置統合により、お客様がすぐに生産に取り掛かることができるようにします。すべての既定プロトコールには、全ゲノムシーケンス(WGS)を含む多数の一般的なゲノミクスアプリケーションをサポートするためのサンプルや試薬の計算、自動移行、およびサンプル配置が含まれています。

Frequently Purchased Together

ユーザーの体験談

製品はこちら

 

LIMSとは?

インフォグラフィック | PDF (<1 MB)
ラボ情報管理システム(LIMS)は、セキュアで拡張性のある自動追跡と情報管理を可能にするソフトウェアです。このインフォグラフィックではLIMSの利点をご紹介します。

LIMSの選択

インフォグラフィック | PNG (<1 MB)
LIMSの購入は、長期的な影響を与える重要な投資です。インフォグラフィックで、お客様がLIMSを選択する際に確認しておくべき点をご確認ください。

関連製品

BaseSpace Sequence Hub

新規にゲノム解析を開始するラボや次世代シーケンサー(NGS)運用の迅速な拡張のための、データ管理とシンプルなインフォマティクス


BaseSpace Variant Interpreter

BaseSpace Variant Interpreterにより、ゲノムラボではヒトゲノムデータから生物学的に重要なバリアントを迅速に同定することができます。


BaseSpace Cohort Analyzer

BaseSpace Cohort Analyzerでは、革新的な可視化ツールと解析ツールを用いて対象データとゲノムデータを統合し、一緒に解析することができます。


BaseSpace Correlation Engine

BaseSpace Correlation Engineは、20,000を超えるゲノム研究から遺伝子、実験、薬剤、および表現型に関するデータに基づく答えを引き出し、お客様の研究をサポートします。