第92回日本細菌学会総会

第92回日本細菌学会総会

Japan Asia
Topic: Microbial Genomics

ブースでは、iSeq 100 システム や NextSeq システム 実機を展示するとともに、細菌叢解析に有用なアプリケーションなど最新情報をご紹介します。ショットガンメタゲノミクス解析や微生物ゲノム解析に有用な Nextera DNA Flex Library Prep Kit の無償トライアル企画もご用意していますので、ぜひイルミナブースにお越しください!
詳細はこちら

ランチョンセミナー 要旨および詳細

日程 4月24日(水)11:40~12:40
会場 札幌コンベンションセンター 第1会場
演者 大阪大学微生物病研究所 感染症メタゲノム研究分野
中村 昇太 先生
演題 16S解析からショットガンメタゲノミクスへ
要旨 微生物集団を網羅的に解析するメタゲノムシークエンスがあらゆる分野で用いられるようになった。この進歩により、ヒトが多様な微生物と共生している超個体としての姿が明らかになりつつある。これまでは主に細菌集団をターゲットにして解析する16S rRNA 遺伝子の部分配列を標的としたディープシークエンス解析が多用されているが、種や種内の多様性、また機能性遺伝子等のさらなる情報を求めてショットガンシークエンス解析が用いられ始めている。16S解析とショットガンシークエンス解析では得られる情報とコストが桁違いに異なるため、ショットガンシークエンス解析には十分な用意が必要である。本講演ではショットガンシークエンス解析を選択する前の注意点や問題点等を、我々の実際の研究例を交えて紹介する。


There are no related events.