Skip to content

ゲノムのシーケンス情報からデータに生物学的な意味づけをすることは非常に重要です。
VariantStudioは、直感的なユーザーインターフェースにより、バイオインフォマティクスの専門知識がなくても、容易に、すばやく生物学的に重要なバリアントを特定するとともに、意味のあるデータだけに絞り込むことができる柔軟性の高い解析ツールです。
バージョンv3では、更新されたアノテーションデータベースをローカル環境に保存でき、クローズドな環境での解析が可能になりました。
本ウェビナーでは、このIllumina VariantStudioの徹底活用方法をご紹介いたします。

Date & Time
2017/05/24
15:00-15:30
Location
Japan
Asia
Presenter
イルミナ株式会社
アプリケーション コンサルタント
渡邊 豊
Download PDF Download PDF ウェビナーを見る