Skip to content

ホルマリン固定された組織や手術検体を材料としたRNA-Seqでは、少量で断片化したRNAでも解析できるソリューションが要求されます。また、癌組織を対象とした場合には、融合遺伝子や体細胞変異の検出を行うことも必要となります。 

本セッションでは、少量で断片化したRNAからのライブラリープレップからシーケンス、そして情報解析の一連のワークフローを紹介いたします。 

Fill Out Form to Access Webinar

ご提供いただいた個人情報は、お客様へのサポート、サービス、および販売活動の目的にのみ使用させていただきます。

Date & Time
2017/09/05
15:00-15:45
Location
Japan
Asia
Presenter
イルミナ株式会社
シニア アプリケーション コンサルタント
寺倉 伸治
Topic
Cancer Research
Download PDF Download PDF ウェビナーを見る