優れたエクソームシーケンスを IDT 社 Exome Panel とイルミナ社 Library Prep kit で実現【イルミナiSchool プロフェッショナル】

優れたエクソームシーケンスを IDT 社 Exome Panel とイルミナ社 Library Prep kit で実現

Integrated DNA Technologies 株式会社 (IDT社)<br>統括本部長<br>矢野 実 様
Topic: none specified

 特定の領域を対象とするターゲットリシーケンス、全エクソームを対象とするエクソームシーケンスは、遺伝性疾患研究やがん研究に至るまで、幅広い研究領域で関連遺伝子を網羅的に探索するための手法として採用されています。

 IDT社とイルミナ社とは、優れたエクソームシーケンスのワークフローをご用意しました。高品質のオリゴ核酸合成で定評のあるIDT社のxGen製品(エクソームパネル、ブロッキングオリゴ、ハイブリダイゼーション試薬)と、実績あるイルミナ社のTruSeq、Nextera DNAライブラリー調製キットを用います。このワークフローにより、高いオンターゲット率とカバレッジ均一性、GC rich領域での十分なカバレッジ、を実現しました。

 本セミナーでは、本ワークフローにより得られる解析データや解析結果、xGen製品の性能やその性能の基礎となっているIDT社のオリゴ核酸合成技術、についてご説明します。また、IDT社が推奨するマルチプレックス解析の設定と、それによって実現されるターゲットリシーケンスのコスト低減についてもご紹介します。

 



トラブルシューティング編~Bioanalyzerを使用したライブラリーQCと適切な定量方法~【イルミナiSchool 初級】
イルミナ株式会社
テクニカルアプリケーションサイエンティスト
片山 緩子
Topic: Sequencing