Skip to content

MiSeqでのランを行う際には、Illumina Experimental Manager(IEM)を用いた csv 形式のサンプルシートの作成が必要となります。サンプルシートでの、シーケンスリード長、インデックスリードなどのシーケンス条件を設定、シーケンス後のMiSeq Reporterによる解析ワークフローの選択、サンプル情報の入力によりシーケンスランから解析までが自動的に実施されます。最新版のIEM v1.15では、Unique Dual Index (UD index)などの新しいインデックスも選択できるようになっています。本ウェビナーでは、IEMv1.15を用いたサンプルシートの作成方法について、ご紹介をいたします。

Date & Time
2018/07/25
15:00 ~ 16:00
Location
Japan
Asia
Presenter
イルミナ株式会社
フィールド アプリケーション サイエンティスト
山重りえ・上利佳弘
Topic
Life Sciences
Download PDF Download PDF ウェビナーを見る