Skip to content

ゲノム選抜は、ゲノム中に分布する多数の DNA マーカーを利用して育種価を推定し、有用な個体を選抜する育種方法です。次世代シーケンサー(NGS)やジェノタイピングマイクロアレイの登場で全ゲノム SNP 解析ができるようになったことで普及しています。

本ウェビナーでは、ジェノタイピングを用いたゲノム選抜のフロー、ゲノム選抜の国内での応用例、ゲノム選抜に有用なイルミナ製品のご紹介など、日本語で分かりやすい解説をご視聴いただけます。

Fill Out Form to Access Webinar

ご提供いただいた個人情報は、お客様へのサポート、サービス、および販売活動の目的にのみ使用させていただきます。

Date & Time
2019/10/09
Location
Japan
Asia
Presenter
イルミナ株式会社
アプライドゲノミクススペシャリスト
李 爽
Topic
Agrigenomics
Download PDF Download PDF ウェビナーを見る