癌研究におけるマルチオミックスデータの活用【イルミナiSchool Oncology Breakthrough 2】

癌研究におけるマルチオミックスデータの活用【イルミナiSchool Oncology Breakthrough 2】

イルミナ株式会社<br>シニアシーケンススペシャリスト<br>鈴木 健介
Topic: Cancer Research

細胞ががん化する仕組みを理解する上で、ゲノム、トランスクリプトーム、プロテオーム、メタボローム、インタラクトームと呼ばれる網羅的解析が非常に有効です。
これらの解析の中からイルミナシーケンサーを活用して実施可能な解析について、イルミナから提供しているキット、データ解析ツールを中心に、まとめてご紹介させていただきます。



トラブルシューティング編~Bioanalyzerを使用したライブラリーQCと適切な定量方法~【イルミナiSchool 初級】
イルミナ株式会社
テクニカルアプリケーションサイエンティスト
小寺 啓文
Topic: Sequencing