TruSeq Rapid SBSキット(200サイクル、50サイクル) - HS

高品質のデータと迅速なターンアラウンドでの高スループットシーケンスを実現。TruSeq Rapid SBS (Sequencing by Synthesis) キットをHiSeq 2500およびHiSeq 1500のRapidランモードで使用することで、バッチ処理を効率化し、最適なインデックスシーケンスを行うことができます。Read More...
製品の選択

TruSeq Rapid SBSキット - HS(200サイクル)

FC-402-4001

価格
 
 

TruSeq Rapid SBSキット - HS(50サイクル)

FC-402-4002

価格
 
 

Product Highlights

TruSeq Rapid SBS (sequencing by synthesis) Kitsは、最高のデータクオリティを実現し、あらゆる高スループットシーケンスプラットフォームで最短のラン時間を達成するために独自のケミストリーを使用しているため、シーケンスニーズに最適なソリューションです。TruSeq Rapid SBSキットは、HiSeq 2500シーケンサーおよびHiSeq 1500シーケンサーのRapidランモードで使用することを前提にデザインされています。

  • 最高のシーケンスデータのクオリティを達成
  • ランタイムの短縮とバッチ処理の効率を向上
  • 長時間のランを実行するために試薬を併用
  • 一度セットアップしたら操作は不要

最高のデータクオリティの達成 – TruSeq Rapid SBS キットは、あらゆる高スループットのシーケンサーシステムで最高のシーケンスデータクオリティを達成するために特別にデザインされています。TruSeq Rapid SBS キットは、実績ある従来のSBSケミストリーを基に、Qスコアを高め、エラー率を低減し、比類のないデータクオリティを達成する革新的な機能を取り入れています。TruSeq Rapid SBS キットを使うことで、シーケンス速度のためにデータクオリティと信頼性を犠牲にする必要がなくなります。

サンプルをより迅速に解析 — TruSeq Rapid SBS キットはHiSeq 2500および1500のRapidランワークフローに対応しており、緊急対応が必要なサンプルをこれまでになく迅速に解析できます。さらに、Rapidランモードではデータスループットが低いため、バッチ処理要件がシンプルになり、小ゲノムや必要なスループットが低いアプリケーションでも最適なインデックスが可能です。

併用可能 — TruSeq Rapid SBS キットは、200サイクルおよび50サイクルという2つの構成でご利用いただけます。これらの試薬をラン前に併用することで、HiSeq 2500において1つまたは2つのフローセルで2 x 150 bpまでの目的のリード長を実現できます。ChlP-Seqなどリード長の短いアプリケーションの場合は、無駄を回避するために50サイクルキットをお選びください。de novo全ゲノムシーケンスなどリード長が長いアプリケーションでは、200サイクルキットまたは2つを組み合わせてご利用ください。いずれの構成でも、各キットには、特に小ゲノムやターゲットアプリケーションでの最適なサンプルバッチ処理のためのデュアルインデックスをサポートするのに十分な試薬が含まれています。

真の自動ワークフロー — TruSeq Rapid SBS キットは、オンボードクラスター形成を可能にするTruSeq Rapid Cluster Kitsも含まれるRapidランワークフローに欠かせないものです。HiSeq 2500および1500においてオンボードクラスター形成およびローカルサンプルロードを使用することで、他に類のない高スループットの完全自動化ワークフローを活かすことができます。クラスター形成、オプションのペアエンドターン、および最大2つのインデックスを含むシーケンスに必要な試薬はすべて、サンプルテンプレートとともに装置にロードすることができます。後はランを開始するだけで、何もする必要はありません。データはBaseSpaceに転送してより大きな自由度を実現することもできます。

Frequently Purchased Together

製品に関する文献

現在この製品では文学は利用できません。

マニュアルとサポート情報

TruSeq Rapid SBS Support Documentation

カスタムプロトコルセレクタ
Generates customized, end-to-end instructions

すべて TruSeq Rapid SBS  Support