がん関連遺伝子の既知のバリアントがターゲット

コスト効率に優れたシーケンスとさらに容易なデータ解析を実現する固定パネルおよびカスタムパネル

イルミナは、複数のアプリケーション領域にわたりさまざまながんパネルとがん関連製品をご提供します。これらの製品は臨床がん研究を考慮して最適化されています。

最適化された効率的なアッセイおよび統合されたシーケンスとバイオインフォマティクスをを用いて、わずか1 ngの高品質インプットまたは10 ngのホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)サンプルからシーケンス用ライブラリーを作製できます。イルミナは、固定パネルとカスタムオプションの両方をご提供しています。

がんターゲットシーケンス

AmpliSeq for IlluminaがんパネルとイルミナのTruSightがんパネルでは、ライブラリー調製、シーケンス、およびデータ解析で複数のがん研究用オプションをご利用いただけます。効率化されたライブラリー調製ワークフローおよび柔軟なキット構成により、さまざまな研究計画に対応できます。イルミナのシステムは業界をリードするシーケンスを実現しており、実際、世界のシーケンスデータの90%以上がイルミナの 1塩基合成(SBS)ケミストリーを用いて生み出されています。*

以下でお客様のアプリケーション領域を選択して、イルミナがご提供するがん研究関連製品の詳細をご覧ください。

固形腫瘍パネルのマルチサイトバリデーション

TruSight Tumor 15(TST15)のマルチサイト解析バリデーションで堅牢性と一致を判定

論文を読む
小児白血病におけるがんパスウェイの新たな見解

研究者たちは小児白血病における融合遺伝子の役割を理解するためにTruSight RNA Pan-Cancer Panelを使っています。

記事を読む
血液がん検出のためのNGS

ターゲットNGSは、サンガー法や細胞遺伝学的方法よりも高い感度で骨髄関連遺伝子を特定できます。

記事を読む
がんパネル一覧
イルミナがんパネル製品一覧

各パネル製品の対象遺伝子リスト、必要インプット量、検出可能なバリアント情報などを一覧にまとめました。ぜひご活用ください。

詳細はこちら
NGS導入に役立つリソース
NGS導入に役立つリソース

がん研究の権威と規制機関が提供するNGS導入に関する教育リソースをご覧ください。

リソースはこちら
がんゲノムに関するニュースレター、ケーススタディ、および情報をお送り致します。
サインアップ
アンプリコンシーケンス
アンプリコンシーケンス

PCRアンプリコンの超ディープシーケンスにより、特定の目的ゲノム領域を解析できます。

詳細はこちらから
画像
がんのベールを取り去るTruSight Tumor 170

濃縮ベースの新しいがん研究アッセイでは、DNAとRNAの両方を調べて小さなバリアント、遺伝子増幅、遺伝子融合、およびスプライスバリアントを検出します。

ビデオの視聴