ゲノミクスラボに適したNGS LIMSとサンプル追跡ソリューション

装置統合とNGS特有の機能が導入と採用をサポート

NGSのためのLIMS

ゲノミクスに特化してデザインされ、次世代シーケンス(NGS)に最適化されたLIMS(ラボ情報管理システム)は、シーケンスデータの迅速かつ正確な管理と解釈に役立ちます。 ハイスループットで複雑なゲノム研究は、NGSを使用する場合でもその他のシーケンステクノロジーを使用する場合でも、他のラボシステムと統合でき、サンプル量の増加に合わせて拡張できるLIMSを求めています。

NGSラボは多くの場合、ボトルネックや問題が発生するのはコストや不十分なテクノロジーではなく、シーケンスデータの管理と解釈であることに気が付きます。 ハイスループットNGSは、その低費用とテクノロジーへのアクセスしやすさにより、ほぼあらゆる場所のラボで採用できます。 このような環境におけるサンプルの管理とシーケンスでは、効率と正確さに関してLIMSが有効です。

NGSやその他の複雑なゲノム研究のためのLIMSを導入する際に求めるべき機能の一部を以下に挙げます:

  • 包括的なサンプル追跡。サンプルインデックスと試薬バーコードを用いてワークフロー全体でサンプルのバリデーションと追跡を行います。
  • ワークフローの自動化。日常業務向けで、ミスの可能性を低減します。
  • 事前設定されたワークフローおよび追加設定なしの統合。NGSワークフローの導入を円滑にします。
  • 構成とカスタム化を可能にするツール。ニーズの変化を反映してワークフローを変更します。
  • コンプライアンスサポート。監査証跡や電子署名などの機能で規制環境に対応します。
求めるべきNGS LIMSの主な機能

多くのラボは、シーケンサーへの投資が次世代シーケンスを実施するのに掛かる費用のほんの一部であるということを知って驚きます。 その他のラボツール、例えばqPCR装置、自動液体分注システム、核酸の品質管理と定量のシステムなどは必ず利用する装置です。 これらのツールを統合し、特定のラボ機能を自動化でき、他のプロセスや下流の解析を開始できるLIMSがあれば、複雑なゲノム研究、大規模研究、NGS研究などの実施はさらに簡単になります。

NGSやゲノムワークフローのためのシステムの統合

BaseSpace Clarity LIMSは、あらゆる規模のゲノミクスラボに特化されてデザインされ、NGS研究に最適化されています。 BaseSpace Clarity LIMSは、ラボにおいてシーケンスワークフロー全体にわたりサンプルを追跡し、ラボ業務を効率化し、イルミナ装置やその他の一般的なラボ装置との追加設定なしの統合により解析を迅速に開始する役に立ちます。

BaseSpace Clarity LIMSの詳細はこちら
簡単な統合

BaseSpace Clarity LIMSは、NGS、qPCR、マイクロアレイ、蛍光光度計や分光光度計、およびその他のラボ装置との簡単な統合や半自動統合を実現します。

統合例を見る
シーケンスLIMSの選択

NGSのためのLIMSの選択

ニューヨークゲノムセンターは、ゲノミクスとNGSに特化してデザインされ、追加設定不要のワークフローを多数備えたBaseSpace Clarity LIMSを選びました。 このLIMSは構成が簡単であることもセールスポイントでした。 導入がいかに円滑に進んだかをご覧ください。

論文を読む
電子メールにて最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。
LIMSの構築と市販システム購入の比較
LIMSの構築と市販システム購入の比較

LIMSの新規ユーザーが市販LIMSを購入する4つの理由を挙げます。

記事を読む
遺伝子検査の効率化
遺伝子検査の効率化

Imagene labsでは、高品質の結果を顧客に届けるためにBaseSpace Clarity LIMSとInfinium BeadChipを使用しています。

記事を読む
最先端サービスの提供
最先端サービスの提供

Science for Life Laboratoryがスウェーデン中の研究者にどのようにシーケンスサービスを提供しているかをご覧ください。

詳細はこちら
BaseSpace Clarity LIMSのセキュリティとプライバシー
BaseSpace Clarity LIMSのセキュリティとプライバシー

ゲノムデータを保護する役に立つ機能とアプローチをご覧ください。

詳細はこちら