創薬開発の手掛かりが得られる強力な解析ツール

イルミナは、医薬品、バイオテクノロジー、およびがん研究などの特化された市場にバイオインフォマティクスアプリケーションを提供しています。

専用バイオインフォマティクスアプリケーション

マイクロアレイやシーケンスのテクノロジーは、ますます多様化する業界にとって有用であることが示されており、データの解析や解釈のための専用バイオインフォマティクスアプリケーションが必要とされています。

イルミナは、専用バイオインフォマティクスアプリケーション、そしてパートナーが業界固有の解析と可視化のツールを構築し展開するのに使えるBaseSpaceプラットフォームをご提供します。 これらの取り組みにより、イルミナは広がり続ける幅広いバイオインフォマティクスアプリケーションをサポートします。

バイオインフォマティクスの専門ユーザー

創薬開発プログラムは、専用バイオインフォマティクス解析で強化されます。 BaseSpace Cohort AnalyzerとBaseSpace Correlation Engineは、キュレーションしたゲノムデータへのアクセスの提供、非公開の実験結果の関連付けの実現、および新しい仮説の検証によりトランスレーショナル研究プログラムをサポートします。 BaseSpace Cohort Analyzerは、大規模患者集団における治療の影響や薬物効果の評価を可能にすることで、臨床試験から最大限の価値を引き出します。

BaseSpace Cohort AnalyzerおよびBaseSpace Correlation Engineの詳細はこちら。

ゲノムデータのマイニングと解釈

ピアレビュー論文でBaseSpace Correlation Engineを引用した名門大学や有名製薬会社の例をご覧ください。

ブログを読む

がん研究では、複雑なゲノムデータに関する洞察を得るために使いやすいバイオインフォマティクスアプリケーションが必要とされます。 BaseSpace Cohort Analyzerを使用すれば、バイオインフォマティクスの専門スキルがなくても重要な発見が可能です。 臨床試験データのレトロスペクティブ解析は、将来のがん研究および創薬のプログラムの手掛かりを得るのに役立ちます。

BaseSpace Cohort AnalyzerおよびBaseSpace Correlation Engineの詳細はこちら。

がん免疫療法インフォマティクスツール

インフォマティクスツールの改良により、イルミナのシーケンスアプリケーションを用いた腫瘍特異的変異抗原の発見や腫瘍微小環境の解析が可能になっています。

PDFを読む

シングルセルシーケンスアプリケーションでは、個々の細胞の機能に関する重要な洞察が得られるため、生物研究における新たなレベルの解明が実現します。 シングルセルメソッドでは、個々の細胞のゲノムやトランスクリプトームを調べるため、複雑な組織内での特定の細胞の寄与を確認することができます。

イルミナは、BaseSpace Sequence Hubと関連解析用アプリなど、シングルセル全トランスクリプトーム解析のための包括的ソリューションを提供します。 BaseSpace Sequence Hubは、シーケンスの完了時に使用して、ベースコールファイル(BCL)をサンプルごとのFASTQファイルにデマルチプレックスし、BaseSpace SureCell RNA Single-Cellアプリで二次解析を実施します。

アプリを見る
シングルセルRNAシーケンスソリューション

イルミナは、1回の実験で数万個の細胞を解析するためのシングルセルソリューションを開発するために、Bio-Radと提携しました。

詳細はこちら
マイクロアレイソフトウェア

マイクロアレイ研究には、実験デザイン、サンプル追跡、および解析用のツールをご提供しています。 これらのソリューションにより結果が得られるまでの時間が短縮するため、研究そのものにかける時間が増え、プローブデザイン、サンプル管理、複雑なマイクロアレイデータ解析ワークフローの設定にかける時間を短縮できます。

詳細はこちら
マイクロアレイソフトウェアの概要

その他の専用バイオインフォマティクスアプリケーション

イルミナのバイオインフォマティクスソフトウェアのさまざまなアプリケーションには、法医学、移植ゲノム解析、微生物学、およびアグリゲノミクスなどもあります。

法医学データ解析
法医学データ解析

MiSeq FGx法医学ゲノミクスシステムに搭載されているForenSeqユニバーサル解析ソフトウェアを使って、さまざまな法医学ケースワークやデータベースのサンプルの解析と解釈ができます。

詳細はこちら
HLAシーケンス
HLAシーケンス

HLA領域からは免疫疾患に関する情報を得ることができます。 Assign 2.0 TruSight HLA解析ソフトウェアは、ベースコーリング、シーケンス編集、およびコンセンサスシーケンス比較によりヒト白血球抗原(HLA)タイプの決定をサポートします。

詳細はこちら
De Novoアセンブル
De Novoアセンブル

de novoアセンブルを用いてリファレンスゲノムのない生物をシーケンスし、Velvet De NovoアセンブルアプリとProkkaゲノムアノテーションアプリを用いて解析することができます。

詳細はこちら
微生物シーケンス
微生物シーケンス

微生物シーケンスからは細菌やウイルスの遺伝子に関する重要な洞察が得られ、これにはさまざまなBaseSpace Sequence Hubアプリを使用できます。

詳細はこちら
倍数体生物用アレイデータ解析
倍数体生物用アレイデータ解析

GenomeStudioのPolyploid Genotyping Moduleを用いてムギやイモなどの倍数体生物のジェノタイピングデータ解析を実施できます。

詳細はこちら
 
電子メールにて最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。
腫瘍/正常シーケンス
腫瘍/正常シーケンス

腫瘍サンプルおよびマッチする正常サンプルのシーケンスデータを比較することで、がんの機序に関する知見が得られます。

詳細はこちら
シングルセルRNAシーケンス
シングルセルRNAシーケンス

シングルセルRNA-Seqでは、一括サンプリングでは隠れてしまうことの多い細胞間の違いを調べることができます。 ハイスループットおよびロースループットのシングルセル解析法をご覧ください。

詳細はこちら
創薬におけるゲノミクス
創薬におけるゲノミクス

イルミナは、包括的なゲノムソリューションを提供し、有数の薬剤関連機関と連携して、創薬にイノベーションをもたらします。

詳細はこちら