生物学者のための使いやすいRNA-Seq解析ツール

RNAシーケンスデータ解析ソリューション

かつてはバイオインフォマティクス専門家の領域であったRNAシーケンス(RNA-Seq)データ解析は、今ではこれまでにないほど使いやすくなっています。 イルミナは、生物学者向けにデザインされた、直感的ユーザーインターフェースでタッチパネル操作できるRNA-Seqソフトウェアツールを提供しています。

これらの使いやすいツールは、遺伝子発現からtotal RNA発現プロファイリングに至るまで幅広い次世代シーケンス(NGS)研究をサポートします。

RNA-Seqデータの直感的な解析

RNA-Seqデータは、イルミナのゲノミクスコンピューティングプラットフォームであるBaseSpace Sequence Hubへ瞬時にかつセキュアに転送し、保管して解析することができます。 BaseSpace Sequence Hubには、イルミナが開発または最適化した専門家推奨のRNA-Seqソフトウェアツール一式が含まれています。 イルミナのBaseSpace RNA-Seqアプリは以下を特長としています:

  • バイオインフォマティクスの経験を問わずだれでも利用可能です
  • 転写産物量測定から新しい転写産物、コーディング領域の一塩基多型(cSNP)、遺伝子融合などの検出まで一般的なトランスクリプトーム研究をサポートするようデザインされています
  • ヒト、マウス、およびラットのRNA-Seq解析に最適です(その他の種にも対応しているアプリもあります)
  • イルミナシーケンサーすべてに対応
RNA-Seqデータ解析に関するよくある質問

よくある質問や懸念に対する回答を用いてRNAシーケンスデータ解析を分かりやすく説明します。

よくある質問集はこちら

頻繁に引用されるRNA-Seq解析パイプラインに基づくこれらのアプリは、トランスクリプトーム解析のニーズに幅広く対応します。 一般的なメソッド向けのイルミナのBaseSpace RNA-Seqアプリを以下の表にまとめます。

RNA-Seqアプリのデータとお客様の声

サンプルデータをご確認いただき、RNA-Seq向けBaseSpaceアプリがいかに使用しやすいかについてのお客様の声をご覧ください。

ブログを読む

BaseSpace Sequence Hubを使った一般的なRNAシーケンスデータ解析ワークフローをご覧ください。 結果の解析法と、ソフトウェアが作成する分かりやすい図表の例をご覧ください。

テクニカルノートを読む

データ解析後、結果はすぐにBaseSpace Correlation Engineへと転送され、遺伝子発現の変化による生物学的影響を理解するために機能アノテーションが行われます。 BaseSpace Correlation Engineには、生物学的解釈の手掛かりとなる何千もの公表研究から得られたデータセットが含まれています。 RNA-Seq実験から得られた差次的遺伝子発現データを疾患との関連性に結び付けたり、相関遺伝子やマイクロRNAターゲットを可視化したりできます。

BaseSpace Correlation Engineの詳細はこちら
ゲノムデータマイニングの簡略化

BaseSpace Correlation Engineによりゲノムデータの解釈がいかに円滑になるかをご覧ください。 ピアレビュー論文でこのツールを引用した名門大学や有名製薬会社の例をご覧ください。

ブログを読む
電子メールにて最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。
シーケンスコアラボにおけるBaseSpace Cloudの利点
シンプルなデータの解析と管理

BRC-Seqコアラボでは、BaseSpace Sequence Hubを用いてmRNA-Seqデータやその他のデータを解析、共有し、サンプル追跡を簡単にしています。

インタビューを読む
mRNAスプライスバリアントを解析する
mRNAスプライスバリアントを解析する

MutationForecasterアプリを使ってmRNAスプライシングとタンパク質コーディングに影響を与える変異の解釈とバリデーションができます

詳細はこちら
BaseSpaceアプリのユーザーガイド
BaseSpaceアプリのユーザーガイド

BaseSpaceアプリに関するユーザーガイドとその他の技術情報をご覧ください。

ガイドはこちら