がんの臨床研究用製品

がん臨床研究用製品

イルミナのシーケンスとアレイの製品は、専門家が選定した遺伝子構成、正確なデータ、シンプルな解析、レポート作成のオプションを提供することによって、がんの臨床研究を促進します。

腫瘍学
  • AmpliSeq for Illumina Sequencing Panels—がん臨床研究用途に最適化し、あらかじめ用意されたパネルとカスタマイズ可能なパネルを用意しました。1回の実行で、ごく小数の遺伝子から数百もの遺伝子まで対応します。
  • TruSight Tumor 170—包括的研究パネルは、固形腫瘍の進行の一因となる1塩基変異(SNV)、増幅、および融合遺伝子を検出します。
  • TruSight Oncology 500—低品質のサンプルでも、腫瘍変異負荷(TMB)やマイクロサテライト不安定性(MSI)など、複数のバリアントタイプをターゲットにしたアッセイ。
  • TruSight RNA Fusion—このターゲットRNAシーケンス研究パネルは、がん発生部位に関係なく、複数のがんの種類での遺伝子融合を検出する費用対効果の高いソリューションです。
  • TruSight RNA Pan-Cancer—FFPEを含むすべてのRNAサンプルタイプでの遺伝子発現、バリアントおよび融合検出の研究のために1385のがん遺伝子をターゲットにしています。
  • TruSight Tumor 15—関連する固形腫瘍の体細胞バリアントを、サンプルからデータまでのシンプルなワークフローで評価する、焦点を絞った研究パネル。

さらにイルミナのがん研究パネルを見る

さらにがんゲノム製品を見る

  • iSeq 100システム—あらゆるラボでお求めやすく、高速で利用しやすい、ターゲットまたは小規模ゲノムシーケンス用のシーケンスパワー
  • MiniSeqシステム—広範囲のターゲットDNAおよびRNAアプリケーションをサポート。
  • MiSeqシステム—シンプルなワークフローと統合されたデータ解析ソフトウェアを備えたベンチトップシーケンサー。
  • MiSeqDxシステム—研究(RUO)モードで正確かつ信頼できるデータを生成できるベンチトップシーケンサー。
  • NextSeq 550システム—アプリケーション間をシンプルに移行できる、単一システム上でのシーケンスおよび細胞ゲノムアレイスキャンニング。
  • NextSeq 1000および2000システム—75のブレークスルーイノベーションとこれまでにないシンプルなワークフロー。
  • NovaSeq 6000システム—拡張性のあるスループットと柔軟性により、ほぼすべてのシーケンス手法、ゲノム、プロジェクト規模に対応します。
Exclusive Offer for TruSight Oncology 500

Purchase the TruSight Oncology 500 assay for the first time and receive an exclusive limited time offer.

Learn More
Exclusive Offer for TruSight Oncology 500
  • BaseSpace Sequence Hub—NGSデータ解析と管理を行うイルミナのゲノミクスコンピューティング環境。
  • DRAGEN Bio-IT Platform—シーケンスデータの正確な超高速二次ゲノム解析を提供します。
  • Local Run Manager—シーケンスランの作成、ランの状態のモニタリング、シーケンスデータの解析、結果表示ができる装置上のソリューション。
  • MiSeq Reporter—MiSeqシステムでの解析とバリアントコールのための使いやすいソフトウェア。
  • BaseSpace Variant Interpreter—ゲノムバリアントデータで生物学的な洞察機能を発揮する強力な解析、レポートツール。
  • BlueFuse Multi Software—細胞遺伝研究で幅広く使用されているスケーラブルな解析ソフトウェア。
  • Infinium OncoArray-500K BeadChip—がん素因とリスクを研究する、専門家が選定した高密度アレイ。約500,000のゲノムワイド一塩基多型(SNP)と、乳がん、結腸がん、肺がん、卵巣がん、前立腺がんと関連が見られるSNPが含まれています。
  • Infinium iSelect Custom Genotyping BeadChips—最大100万のマーカー(SNP、Indel、CNV)を調査する、独自に設計できるカスタムジェノタイピングパネル。
  • Infinium CytoSNP-850K BeadChip—がん研究で細胞遺伝学的に関連する遺伝子を最も包括的に網羅するよう、国際的なコンソーシアムによって設計されました。
電子メールにてがんゲノムにおける最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。電子メールアドレスを入力してください。