臨床がん研究者のための製品

がん臨床研究の製品

イルミナのシーケンス製品とアレイ製品では、専門家が精選したゲノムコンテンツ、正確なデータ、およびシンプルな解析とレポート作成のオプションがご利用いただけるため、臨床がん研究が促進されます。

腫瘍学
  • TruSight RNA Pan-Cancer—1385のがん関連遺伝子をターゲットとし、FFPEを含むすべての種類のRNAサンプルにおける遺伝子発現、変異、融合遺伝子を検出
  • TruSight Tumor 15—固形がんにおける体細胞変異をサンプルからデータまでのシンプルなワークフローで評価することに特化したパネル。
  • TruSeqカスタムアンプリコン—ターゲットシーケンス研究用に自由にカスタム化できるアッセイ。
  • TruSight Myeloidシーケンスパネル—専門家が精選した、骨髄性悪性腫瘍に関与するエクソンの発がん性変異とがん抑制遺伝子をターゲットとしたパネル。
  • TruSeq Amplicon Cancerパネル—さまざまながんにおける体細胞変異ホットスポットが含まれる固定パネル。
  • TruSight Cancerシーケンスパネル—専門家が精選した、さまざまながんの罹患素因と関連付けられる94個の遺伝子と284個のSNPをターゲットとしたパネル。
  • MiSeqシステム—シンプルなワークフロー、統合化されたデータ解析ソフトウェア、および比類のない正確さを備えたデスクトップ型シーケンサー。
  • MiSeqDxシステム—正確で高い信頼性のデータを生成する研究用モードを備えたデスクトップ型シーケンサー。
  • NextSeq 500システム—ターゲットプロファイリングから全ゲノムシーケンスまでを含めた複数のアプリケーションがサポートされる自由度の高いデスクトップ型シーケンサー。
  • NextSeq 550システム—アプリケーションをスムーズに切り替えながら、シーケンスと細胞遺伝学アレイスキャンを1台のシステムで実施。
  • MiSeq Reporter—MiSeqシステムにおける解析と変異コール用の使いやすいソフトウェア。
  • VariantStudio—ゲノム変異データの生物学的側面を理解する手掛かりとなる強力な解析レポート作成ツール。
  • BaseSpace CloudまたはOnsite—NGSデータの解析と管理のためのイルミナのゲノミクスコンピューティング環境。
  • BlueFuse Multi—広く使用されており、拡張性のある細胞遺伝学研究用解析ソフトウェア。
  • 総合がんセンターのためのバイオインフォマティクス—総合がんセンターがゲノム解析データと臨床研究データを統合する上で有用なキュレーションされたバイオインフォマティクスソリューション。
  • Infinium OncoArray-500K BeadChip—専門家のデザインによる、がん罹患の素因とリスクを調べるための高密度アレイ。全ゲノムの約500,000個のSNPと、乳がん、直腸結腸がん、肺がん、卵巣がん、および前立腺がんと関連付けられている推定SNPが含まれています。
  • Infinium iSelectカスタムジェノタイピングBeadChips—最高100万個のマーカー(SNP、indel、CNV)を調べるために各自でデザインできるカスタムジェノタイピングパネル。
  • Infinium CytoSNP-850K BeadChip—がん研究で細胞遺伝学的に重要な遺伝子の最も包括的なカバレッジを達成するために国際コンソーシアムによりデザインされたアレイ。

電子メールにてがんゲノムにおける最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。