フォーカスジェノタイピング研究向け
ターゲットアレイとシーケンスソリューション

ターゲットジェノタイピング

ターゲットジェノタイピングアプローチは、全ゲノムジェノタイピングが実際的でないか必要でない場合、全ゲノム法のコスト効率の良い代替法となります。ターゲットジェノタイピングはラボのリソースを節約し、稀な変異のディープカバレッジを実現します。イルミナは、エクソームをターゲットとするまたは特定の関心遺伝子にフォーカスするマイクロアレイおよび次世代シーケンス(NGS)ジェノタイピングソリューションを提供します。

  • 研究者は特定の関心遺伝子に時間と費用を絞ることが可能
  • サイズが小さく管理が容易なデータセットを生成し、データ解析の負担を軽減
  • より一般的なアプローチに比べてターンアラウンドタイムが短いコスト効率の良いソリューションを提供

ターゲットジェノタイピングでは、ターゲットSNPの特定のセットをジェノタイピングし、生物学的に意味のある変異に絞って研究することができます。ターゲットコンテンツのマイクロアレイでは、大量サンプルのスクリーニングでより高いスループットを得ることも可能です。イルミナはターゲットジェノタイピング向けのさまざまな疾患特異的および集団特異的アレイソリューションを提供します。

ジェノタイピングによる精神疾患の解明

Dr. Abraham PalmerはターゲットアレイおよびNGSを使用して、行動に影響する遺伝子を特定しています。

インタビューを読む
アレイおよびライブラリー調製キットセレクター

このシンプルなツールでターゲットヒトジェノタイピングアレイを見つけて比較してください。

適したアレイを見つける 適したアレイを見つける
カスタムジェノタイピングアレイ

どのような種でも、関心のあるゲノム領域または変異をターゲットとする、カスタムマーカーを備えたジェノタイピングアレイを開発します。

カスタムアレイを表示

Genotyping by sequencing (GBS) offers efficiency for discovering, validating, and screening genetic variants using a highly targeted approach. Targeted GBS approaches can complement arrays by detecting novel variants in specific genome regions, and provide a lower cost alternative for some genotyping applications. Deep sequencing of targeted regions also helps characterize rare variants. Learn more about GBS.

Targeted Fish Genotyping with Sequencing

Scientists developed the Genotyping-in-Thousands by sequencing (GT-seq) method to genotype thousands of fish simultaneously.

Read Interview
がんの生殖細胞変異解析
がんの生殖細胞系列変異解析

ターゲットマイクロアレイと次世代シーケンスを用いて、がんに罹患しやすくなる生殖細胞系列変異を同定します。
がん生殖細胞変異研究 >>

バイオバンクサンプル用ジェノタイピング
バイオバンクサンプル用ジェノタイピング

イルミナは、サンプルに潜む遺伝学的情報を明らかにすることで、バイオバンク検体の価値を最大限に高める支援を行います。
バイオバンクソリューション >>

疾患変異の検証
疾患変異の確認

変異が同定され、疾患と関連づけられた後でターゲットアレイやシーケンスの手法を用いて、変異が疾患にもたらす影響の程度を検討することができます。
疾患変異の検証 >>

動植物のジェノタイピング
動植物のジェノタイピング

ターゲットリシーケンスは、育種決定に有益な動植物の遺伝的変異を解明することができ、または病気や寄生の感受性の原因である変異を明らかにする可能性があります。
動植物のジェノタイピング >>

電子メールにてゲノム解析研究手法における最新のニュース、事例研究、アプリケーションなどの情報をご提供します。ぜひご登録ください。

Pharmacogenomics and Cardiovascular Disease
Pharmacogenomics and Cardiovascular Disease

Find out how researchers used an Illumina array to identify responder genotypes in a failed cholesterol drug trial.

Read Interview
Genomics Consortia
Genomics Consortia

Illumina helps researchers who share similar goals join efforts to pool resources and create genomics tools.

Learn More
Amplicon Sequencing
Amplicon Sequencing

Amplicon sequencing is a highly targeted approach that can be used to genotype large genomes.

Learn More
HLA Genetics in Autoimmune Disease
HLA Genetics in Autoimmune Disease

Researchers query the genome with NGS and high-throughput genotyping to identify novel risk loci for immune-mediated disease.

Read Interview
Recreating a Face Based on DNA
Recreating a Face Based on DNA

Researchers identify genetic variants that influence facial features to enable facial imaging from DNA.

Read Interview
Genetics of Developmental Language Disorders
Genetics of Developmental Language Disorders

Arrays and NGS methods fuel research uncovering genetic variants that affect language and reading disorders.

Read Article