探索から開発まで

医薬品開発を加速化する革新的NGSポートフォリオ

創薬のためのNGS

イルミナは、医薬品開発パイプラインに次世代シーケンサー(NGS)システム、製品およびサービスの革新的ポートフォリオを提供しています。医薬品開発プロセスに役立つ情報を得られるソリューションにより、コンパニオン診断の開発に至る探索からパートナーとして弊社を確信をもって選択できます。

NGSのアプローチは、 ゲノム編集からトランスクリプトームプロファイル解析および定量、エピジェネティックな修飾などまで、医薬品開発にとって欠かせないあらゆるレベルのゲノムデータを生成できます。

最大の設置台数を誇る次世代シーケンサー(NGS)で創薬を支援するイルミナは、製品とサービスの提供において他の追随を許しません。

世界の全シーケンスデータの約90%は、イルミナのテクノロジー*によって産出されています。幅広いアプリケーションを実施するために、イルミナの機器を導入する中心的ラボや受託検査機関が増えています。

* 社内計算データによりIllumina, Inc. 2017

イルミナポートフォリオは、ターゲットの選別から承認後まで、創薬と開発プロセスのあらゆる段階で役立つ情報を提供します。

下のをクリックし、医薬品開発をサポートする方法と製品を表示します。

全ゲノムシーケンス

パスウェイに関連した遺伝的多様性の全体像を捉えます。

全エクソームシーケンス

よりコスト効果の高い方法で遺伝的多様性を探ります。

RNAシーケンス

全トランスクリプトームをシーケンスして遺伝子発現の特徴づけを行います。

がんシーケンス法

全ゲノム研究、ターゲット化した遺伝子プロファイリング、腫瘍-正常比較、ctDNAシーケンスなどを実行します。

TruSight Oncology 500製品シリーズ

血液と組織検体から包括的なゲノムプロファイリングを有効化します。

がん免疫療法研究

NGSメソッドを使用すると、腫瘍とその微小環境を効率的、広範かつ深く評価できます。

薬剤応答性RNAバイオマーカーの探索

RNA-Seqを使用して新しいRNAベースの薬物応答性バイオマーカーを同定する方法を得られます。

エピジェネティクス

NGSとアレイツールを検索し、 エピジェネティックな修飾と遺伝子制御に対するその影響を研究します。

シーケンスシステム

研究規模に最適なシーケンサーを検索します。

バイオインフォマティクスツール

ユーザーフレンドリーなツールが、実験設計からデータ解釈とレポート作成までをガイドします。

ゲノムサービス

ゲノムニーズをサポートするイルミナサービスプロバイダーを検索します。

がんシーケンス法

全ゲノム研究、ターゲット化した遺伝子プロファイリング、腫瘍-正常比較、ctDNAシーケンスなどを実行します。

TruSight Oncology 500製品シリーズ

血液と組織検体から包括的なゲノムプロファイリングを有効化します。

がんRNAシーケンス

ターゲット化したパネルで興味があるトランスクリプトの表現を確認し、解析が難しいFFPEサンプルにアクセスします。また、RNA-Seqを活用して、RNAベースの薬物応答性バイオマーカーを発見し、プロファイルします。

免疫療法研究

NGSメソッドを使用すると、腫瘍とその微小環境を効率的、広範かつ深く評価できます。

シーケンスシステム

研究規模に最適なシーケンサーを検索します。

インフォマティクス

ユーザーフレンドリーなツールが、実験設計からデータ解釈とレポート作成までをガイドします。

ゲノムサービス

ゲノムニーズをサポートするイルミナサービスプロバイダーを検索します。

がんシーケンス法

全ゲノム研究、ターゲット化した遺伝子プロファイリング、腫瘍-正常比較、ctDNAシーケンスなどを実行します。

TruSight Oncology 500製品シリーズ

血液と組織検体から包括的なゲノムプロファイリングを有効化します。

がんRNAシーケンス

ターゲット化したパネルで興味があるトランスクリプトの表現を確認し、解析が難しいFFPEサンプルにアクセスします。また、RNA-Seqを活用して、薬物奏効RNAバイオマーカーを発見し、プロファイルします。

免疫療法研究

NGSメソッドを使用すると、腫瘍とその微小環境を効率的、広範かつ深く評価できます。

シーケンスシステム

研究規模に最適なシーケンサーを検索します。

インフォマティクス

ユーザーフレンドリーなツールが、実験設計からデータ解釈とレポート作成までをガイドします。

ゲノムサービス

ゲノムニーズをサポートするイルミナサービスプロバイダーを検索します。

共同開発に対する独自の多項目測定のアプローチについてご確認ください。

がんシーケンス法

全ゲノム研究、ターゲット化した遺伝子プロファイリング、腫瘍-正常比較、ctDNAシーケンスなどを実行します。

TruSight Oncology 500製品シリーズ

血液と組織検体から包括的なゲノムプロファイリングを有効化します。

がんRNAシーケンス

ターゲット化したパネルで興味があるトランスクリプトの表現を確認し、解析が難しいFFPEサンプルにアクセスします。

免疫療法研究

NGSメソッドを使用すると、腫瘍とその微小環境を効率的、広範かつ深く評価できます。

シーケンスシステム

研究規模に最適なシーケンサーを検索します。

コンパニオン診断の開発

共同開発に対する独自の多項目測定のアプローチについてご確認ください。

ハイスループット遺伝型研究ツール

複雑な集団から有意義な洞察を取得します。

インフォマティクス

ユーザーフレンドリーなツールが、実験設計からデータ解釈とレポート作成までをガイドします。

ゲノムサービス

ゲノムニーズをサポートするイルミナサービスプロバイダーを検索します。

コンパニオン診断開発

共同開発に対する独自の多項目測定のアプローチについてご確認ください。

MiSeqDx機器

世界初の体外診断用(IVD)次世代シーケンサーを知る

NextSeq 550Dx機器

臨床ラボの診断パワーの次のレベルを模索します。

ハイスループット遺伝型研究ツール

複雑な集団から有意義な洞察を取得します。

ゲノムサービス

ゲノムニーズをサポートするイルミナサービスプロバイダーを検索します。

 

Exclusive Offer for TruSight Oncology 500

Purchase the TruSight Oncology 500 assay for the first time and receive an exclusive limited time offer.

Learn More
Exclusive Offer for TruSight Oncology 500

創薬プロジェクトを話すサイエンティスト

GLOBAL臨床研究がパノミクスベースの創薬アプローチの価値を実証
パノミクスに基づく創薬アプローチの価値

画像化、マルチオミクステクノロジーおよびビッグデータを統合し、一般的な慢性疾患の新しい診断および治療標的を明らかにします。

インタビューを読む
腫瘍
単剤アプローチを超えてプレシジョンオンコロジーへ

研究者はトランスクリプトームを使用して、複数の薬物に感受性がある腫瘍形成パスウェイを明らかにします。

インタビューを読む
マイクロバイオーム研究の時代の到来
今こそマイクロバイオーム研究の時代

全ゲノムショットガンシーケンスとトランスクリプトミクスは、製薬サイエンティストに創薬や開発の精度を高めるデータを提供します。

インタビューを読む

OmniSeq, Inc.の最高科学執行責任者であるJeffrey Conroy博士が、ゲノムと免疫プロファイリングの結合の価値について話しています。また、彼は医薬品開発のコンテキストにおけるスケーラブルな包括的アッセイとインフラストラクチャの影響を紹介します。

ウェビナーを見る
蛍光DNAヘリックス
がん
がん研究

NGSベースのメソッドにより、がん研究者はまれな体細胞バリアント、腫瘍サブクローン、循環DNA断片を検出できます。がんゲノムの詳細

微生物学
微生物シーケンス

メタゲノムおよび微生物叢から感染性疾患サーベイランスまで、NGSは研究者がバクテリアやウィルスに対する遺伝学洞察を得る上で役立ちます。微生物ゲノミクスの詳細

複合疾患
複合疾患研究

シーケンスは、分子レベルでの自己免疫疾患、動脈硬化症、神経疾患、精神疾患を理解する新しい道を導入しています。複合疾患ゲノミクスの詳細

希少疾患
ピペッティングする希少疾患のサイエンティスト

NGSは、サイエンティストが希少および未診断障害に関連する遺伝バリアントを明らかにする上で役立ちます。希少疾患ゲノミクスの詳細

関連論文

GLOBAL臨床研究がパノミクスベースの創薬アプローチの価値を実証
GLOBAL臨床研究によって、オミクスに基づいた創薬アプローチの価値が実証された

画像化、マルチオミクステクノロジーおよびビッグデータを統合し、一般的な慢性疾患の新しい診断および治療標的を明らかにします。

インタビューを読む
分子診断ラボにおけるNGS導入の変遷
分子診断ラボにおけるNGS導入の変遷

KOLたちが臨床腫瘍学におけるNGSの現行課題と可能性について意見交換します。

インタビューを読む
リキッドバイオプシーのパワーと将来性
リキッドバイオプシーのパワーと将来性

著者:Phil Febbo博士、イルミナ、最高医務責任者

記事を読む
Interested in receiving newsletters, case studies, and information on genomics in drug development? Enter your email address.
NGS Used for Biological QC in BioPharma Production
NGS Used for Biological QC in BioPharma Production

Read how Merck Serono uses NGS for cell line stability testing and biosafety monitoring.

Access PDF
RNA-Seq for Drug Response Biomarker Discovery and Profiling
RNA-Seq for Drug Response Biomarker Discovery and Profiling

Access resources to explore NGS-based biomarker discovery and profiling.

View Resources
Scaling NGS to Deliver Discoveries
Scaling NGS to Deliver Discoveries

Regeneron discusses their latest work and overall mission to explore new variations in genomes that can help explain disease.

View Video