COVIDSeqテスト(RUO版)

このハイスループット次世代シーケンサー(NGS)アッセイは、SARS-CoV​-2ウイルスの変異を検出します。 Read More...

 

主な特長とメリット
  • 正確:変異の高精度検出のためにSARS-CoV-2 RNAの98のターゲットを検出
  • 包括的:ウイルスのゲノム解析のコンセンサスシーケンスをレポート
  • 品質管理:あらゆる反応に組み込まれた品質管理(QC)機能
  • 柔軟:エンドツーエンドのシームレスなワークフロー 各種のサーマルサイクラーで使用できる温度仕様
  • スケーラブル NovaSeq 6000、NextSeq 2000、またはNextSeq 500/550/550Dx(RUOモード)の各システムで利用可能

製品のハイライト

アンプリコンベースのNGSアッセイであるIllumina COVIDSeqテスト(RUO版)には、SARS-CoV-2ウイルスから変異を検出してRNAを特定し、臨床基礎研究室がSARS-CoV-2の新しい系統の出現と蔓延を同定して追跡できるように設計された2019-nCoVプライマーが含まれます。

迅速でスケーラブルなSARS-CoV-2の検出

Illumina COVIDSeqテスト(RUO版)は、サンプル数に応じてスケールアップ/ダウンできます。NovaSeq 6000システムで2つのSPまたはS4の試薬キットを使用すると、12時間以内にそれぞれ1536から3072の結果を処理できます。NextSeq 2000 P2 v3試薬キットまたはNextSeq 500/550/550Dx(研究(RUO)モード)でHO試薬キットを使用すると、12時間以内に384の結果を処理できます。

ワークフローと構成品

ワークフローには、ウイルスのRNAの抽出、RNAからcDNAへの変換、ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)プロセス、ライブラリーの準備、シーケンス、解析、およびレポート作成の手順が含まれます。主な構成品には、ハイスループットNovaSeq 6000システム、NextSeq 2000システム、またはNextSeq 500/550/550Dx(研究(RUO)モード)システムとともに、Illumina COVIDSeq テスト(RUO版)およびBaseSpace Sequence Hubで高速解析を行うためのDRAGEN COVIDSeq テストアプリ(RUO版)が含まれます。

設計と品質管理(QC)

Illumina COVIDSeqテスト(RUO版)は、公開されている検証済みのARTICマルチプレックスPCRプロトコールの変更されたバージョンを活用して、SARS-CoV-2ウイルス固有のシーケンスを増幅するように設計された98のアンプリコンをIlluminaの立証済みのシーケンス技術と組み合わせて使用します。COVIDSeqは、90を超えるアンプリコンが検出された場合にコンセンサスシーケンス情報を提供します。PCR手順における63℃のアニーリング温度によって、バリアント解析が改善されます。サンプル内に存在するSARS-CoV-2系統に関する重要な洞察によって、ウイルス系統の追跡が可能になります。

COVIDSeq V4プライマープールは、RUO製品として利用可能です。ARTICネットワークV4の設計に基づいており、99のアンプリコンを含み、ヒューマンコントロールは含まれません。キットのボリュームは384のサンプルに対して十分です。この製品には、入手できない地域や国があります。入手できるかどうかは、各地域の販売担当者にお問い合わせください。

コンセンサスシーケンス情報(FASTAファイル)は、オープンソフトウェアツールにアップロードして、系統を割り当てて変異にアノテーションを付けることができます。FASTAファイルは、BaseSpace Sequencing Hubを介して直接NCBIやGISAIDアプリに簡単にアップロードできるため、さらに便利です。

Frequently Purchased Together

仕様

Case Studies

関連製品