COVIDSeq Test(RUO版とPEO版)

このハイスループット次世代シーケンス(NGS)アッセイではSARS-CoV-2由来のRNAを検出できます。Read More...

 

主な機能と利点
  • 正確さ:高い検出精度でSARS-CoV-2の98ターゲットを検出
  • スループット:NovaSeq 6000システムは12時間で3,072の結果を処理
  • 品質管理:各反応に使用する内部コントロールは11種類のヒトmRNAターゲット

Product Highlights

アンプリコンベースの次世代シーケンス(NGS)アッセイであるIllumina COVIDSeq Test(RUO版とPEO版)には、臨床試験用途でSARS-CoV-2ウイルス由来のRNAを検出するように作製された2019-nCoVプライマーとプローブのセットが含まれます。

迅速かつ高い拡張性でSARS-CoV-2を検出

Illumina COVIDSeq Test(RUO版とPEO版)は、さまざまなサンプル数に合わせてスケールアップやスケールダウンできます。NovaSeq 6000システムでNovaSeq 6000 S4 Reagent Kitを2個とXpワークフローを使用する場合、12時間で最大3,072の結果を処理できます。

ワークフローとコンポーネント

ワークフローには、ウイルスRNAの抽出、RNAからcDNAへの変換、PCR、ライブラリー調製、シーケンス、解析、レポートの作成が含まれます。主要なコンポーネントは、ハイスループットNovaSeq 6000システム、Illumina COVIDSeq Test(RUO版とPEO版)と迅速にレポートを作成できるDRAGEN COVIDSeq Test Pipeline(RUO)の併用です。

デザインと品質管理

Illumina COVIDSeq Test(RUO版とPEO版)は、妥当性が確認され一般公開されているARTICマルチプレックスPCRプロトコールの修正版を利用しています。SARS-CoV-2ウイルス特有の塩基配列を増幅するように設計された98個のアンプリコンに定評のあるイルミナのシーケンス技術を組み合わせたものです。品質機能として、エラーをモニターするために11種類のヒトmRNAターゲットで構成される内部コントロールを各サンプルに用います。

Frequently Purchased Together

仕様

高度なワークフロー