Infinium Omni5Exome-4キット

このBeadChipアレイは、1%のマイナーアリル頻度(MAF)までの>430万の全ゲノムバリアントに加えて、新規の機能性エクソンバリアントをカバーします。 続きを読む...
製品の選択
どのサイズのキットが必要ですか?

Infinium ® Omni5Exome-4 v1.3キット(16サンプル)

20005140

価格
 
 

Infinium ® Omni5Exome-4 v1.3キット(48サンプル)

20005141

価格
 
 

Infinium ® Omni5Exome-4 v1.3キット(96サンプル)

20005142

価格
 
 

Infinium ® Omni5Exome-4 v1.3キット(384サンプル)

20005143

価格
 
 

製品のハイライト

Infinium Omni5Exome-4 BeadChipアレイは、ゲノムの包括的なカバレッジを提供し、全ゲノムジェノタイピングとコピー数バリエーション(CNV)研究のための機能的なエクソンコンテンツを提供します。BeadChipには、1%のマイナーアリル頻度(MAF)までの遺伝子変異をターゲットとする最適化されたタグ一塩基多型(SNP)が含まれています。

これらのBeadChipは、実績のあるiScanアレイスキャナーと統合解析ソフトウェアを使用して、最適化されたタグSNP、エクソンコンテンツ、および完全にサポートされたCNV解析を提供します。これらのキットは、便利なパッケージと合理化されたPCRフリープロトコールを組み合わせ、包括的なDNA解析ソリューションを提供します。

マニフェスト(アレイコンテンツ)ファイルの表示

よく一緒に購入される製品

仕様

製品比較

Infinium Omni5Exome-4キット Infinium Exome-24キット Infinium CoreExome-24キット Infinium OmniExpressExome-8キット Infinium Omni2.5Exome-8キット
サンプルスループット 1週間に544サンプル超(iScanシステム2台、AutoLoader2.x1台、Infinium Automated Pipettingシステム3台、週5日勤務の場合) 1週間に約2,304サンプル(iScanシステム1台、AutoLoader2.x1台、Infinium Automated Pipettingシステム2台、週5日勤務の場合) 1週間に約960サンプル(iScanシステム2台、AutoLoader2.x1台、Infinium Automated Pipettingシステム2台、週5日勤務の場合)
サンプル数 アレイあたり4サンプル アレイあたり24サンプル アレイあたり8サンプル
マーカー数 固定マーカー:4,548,474, カスタムマーカーアドオン容量:なし 固定マーカー:244,883, カスタムマーカーアドオン容量:最大400,000(キットバージョン以上) 固定マーカー:958,497, カスタムマーカーアドオン容量:最大30,000
生物種カテゴリー ヒト ヒト ヒト ヒト ヒト
自動化に関する互換性 自動アレイローダー, 自動液体分注システム 自動アレイローダー, 自動液体分注システム 自動アレイローダー, 自動液体分注システム 自動アレイローダー, 自動液体分注システム 自動アレイローダー, 自動液体分注システム
説明 ゲノムワイドなジェノタイピングおよびコピー数バリエーション研究のために、機能性エクソンコンテンツを使用してコモン、中間、および希少なSNPを網羅する高密度アレイです。 欧州系、アフリカ系、中国系、ヒスパニック系の個人、および2型糖尿病からがん、精神障害に至るまで、さまざまな一般的疾患を代表する240,000を超えるマーカーで構成される推定機能性エクソンバリアントを調べます。 274,000を超える機能性エクソンマーカーを提供する一方で、12,000を超える個々のエクソームおよび全ゲノムシーケンスから選択される推定機能性エクソンバリアントを高いカバレッジで提供し、形質および疾患との新たな関連性を研究することができます。

メソッドごとのワークフロー例

 

Case Studies

セミカスタムOmni5Exome-4+キット(カタログ番号WG-313-5014, WG-313-5015, WG-313-5016、およびWG-313-5017)は製造中止となりました。また、以前のノンカスタムキットバージョン(WG-313-5010、WG-313-5011, WG-313-5012、およびWG-313-5013)は、カート追加エリアに示されているv1.3カタログ番号に置き換えられました。

 

HumanOmni5Exome-4 BeadChip Kitの名称がInfinium Omni5Exome-4 Kitに変更されました。ラベルにいずれかの名前のキットには同じ品質の試薬が含まれており、同じワークフローに従います。

関連製品