TruSeq Targeted RNA Expression Library Prep Kits

遺伝子発現解析のためのターゲットRNAアッセイ:カスタムシーケンスパネルまたは設計済みのシーケンスパネルをご利用いただけます。必要なRNAは50ngだけで、自動化されたデータ解析を行うことができます。Read More...
製品の選択

TruSeq Targeted RNA Custom Panel Kit (48 samples)

RT-101-1001

TruSeq Targeted RNA Custom Panel Kit (96 samples)

RT-102-1001

アクセサリー製品
どんなアクセサリーが必要ですか?

TruSeq Targeted RNA Supplemental Content Kit (48 samples)

RT-801-1001

TruSeq Targeted RNA Supplemental Content Kit (96 samples)

RT-802-1001

TruSeq Targeted RNA Index Kit (48 indexes, 48 samples)

RT-401-1001

価格
 
 

TruSeq Targeted RNA Index Kit A (96 indexes, 384 samples)

RT-402-1001

価格
 
 

TruSeq Targeted RNA Index Kit B (96 indexes, 384 samples)

RT-402-1002

価格
 
 

TruSeq Targeted RNA Index Kit C (96 indexes, 384 samples)

RT-402-1003

価格
 
 

TruSeq Targeted RNA Index Kit D (96 indexes, 384 samples)

RT-402-1004

価格
 
 

Product Highlights

TruSeq Targeted RNA Expression Kitは、カスタム化が可能な中〜高プレックスの遺伝発現プロファイリングおよび検証をベンチトップ型シーケンサーで実施できます。

12から1000のアッセイをデザインできるパネルでは、遺伝子、アイソフォーム、スプライスジャンクション、cSNP、遺伝子融合、ノンコーディングRNA転写産物をターゲットとすることができ、さらに384 サンプルまでのマルチプレックス解析ができます。わずか1回のランで25,000ものRT-PCRアッセイに相当するデータを産出することができます。**

オンラインでの便利なパネルデザイン、わずか50ng RNAからスタートできる迅速で簡便なワークフロー、装置内での自動化されたデータ解析を利用できます。

研究デザインの種類
  • カスタムパネル—40万を超えるデザイン済みアッセイのデータベースから最大1000のターゲットを選べます。
  • 追加(補足)コンテンツ—TruSeq Targeted RNA Expression固定パネルまたはデザイン済みカスタムパネルには最大1000のターゲットを含む2つ目のオリゴプールを追加できます。
プロジェクトを始める

カスタムターゲットプロジェクトのためのオンラインデザインツールDesignStudioでプロジェクトを開始できます。

デザインを始める

TruSeq Targeted RNAサンプルデータセット

TruSeq Targeted RNA Expression Kitで細胞周期パネルとNFκBパネルを併用して、Brain Reference RNA(HBRR)、Universal Human Reference RNA(UHRR)、およびヒト肝臓RNAのサンプルを調製しました。

MiniSeq High Outputキットを用いて、1 x 51 bpリード長の条件で、これらのライブラリーをMiniSeqでシーケンスしました。合計収量は2.04 Gbで、塩基の96.5%がQ30以上でした。

データへのアクセスにはBaseSpace Sequence Hubへのログインが必要です。

今すぐ登録する

プロジェクトはこちらから
(BaseSpaceアプリでの二次解析)

*カタログ番号 SY-410-1001 およびアップグレード、またはカタログ番号 SY-410-1003 の装置の場合。

Frequently Purchased Together

仕様

Method-Specific Workflow Example

 

Customer Stories

Genomics Demystifies the Gears of Circadian Clocks

Dr. Hughes at University of Missouri-St. Louis uses TruSeq Targeted RNA Expression to uncover the genetic mechanisms of circadian rhythms.

Learn More
TruSeq Targeted RNA Expression on the MiSeq System Uncovers Effect of CNV Linked to Schizophrenia

Frank Middleton, Ph.D., at SUNY-UMU developed a focused gene panel to screen for expression alterations caused by a newly discovered CNV in schizophrenia using the MiSeq System.

Learn More

Supporting Data and Figures

TruSeq Targeted RNA vs qPCR Workflow
Supporting Data and Figures

Figure 3 from TruSeq Targeted RNA Expression Data Sheet, August 2013

With TruSeq RNA Expression, run 500 targets on 48 samples in one run in less than two days, compared to 63 runs in ~16 days with qPCR methods.

 

TruSeq ターゲットRNA 発現解析用固定パネル(TruSeq Targeted RNA シリーズ:p53、神経変性、アポトーシス、幹細胞など)は、8月末をもって販売を終了いたしました。今後はカスタムRNAパネル製品 TruSeq Targeted RNA Expression custom panels のご利用をお勧めいたします。

Related Products

TruSight RNA Pan-Cancer

FFPEを含むあらゆる種類のRNAサンプルにおける遺伝子発現、変異および融合について1,385に及ぶがん遺伝子をターゲットとします。


MiSeq Reagent Kit v3

これまでのMiSeq 試薬キットのどのバージョンよりもクラスター密度を高め、リード長を向上し、シーケンスクオリティスコアを改善するために最適化されたケミストリー。


TruSight RNA Fusion Panel

TruSight RNA Fusion Panelでは、ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)サンプルやその他のがんサンプルにおいて融合遺伝子を包括的に検出できます。